当サイト相談スタッフから

コーキングのお問い合わせも歓迎です

 コーキング剤の経年劣化による雨漏りの事例は多く、雨漏りのコーキング処理に関して当社にも多数お寄せ頂いております。屋根まわりやベランダ下、窓口のガラスやサッシ淵に使用されている箇所が劣化すると雨漏りの原因となるため、補修が必要となります。程度によっては、上塗りで済むものもあれば、重度のものになるとコーキング剤の打ち直しとなる場合もあります。また使用されているコーキング剤によっては、単独で使用するものもあれば硬化剤と併用して使用するタイプもあり、そちらの見極めも非常に困難です。判断を誤ると、コーキングの下にあるバックアップ材を傷めてしまう可能性もあります。また高所での作業が主となるため、安全性の面でも雨漏りのコーキング作業を個人で行うにはかなりの準備や注意が必要となります。
 お客様が雨漏りのコーキング処理でお困りのことがありましたら、ぜひ当社までご相談ください。入念な事前調査を無料で行い、原因と修繕箇所に合わせた最適な処置を低価格で実施しております。お客様にかわり、迅速かつ精密な作業をリーズナブルな価格で行います。24時間いつでもお受け付けしておりますので、まずは当社までお気軽にご連絡・ご相談ください。
※対応エリア・加盟店・現場状況により、事前にお客様にご確認したうえで調査・見積もりに費用をいただく場合がございます。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼