今すぐできる雨漏り応急処置

家に雨漏りについて、すぐに対処できる方は少ないかと思われます。しかし、修理箇所と対応方法さえ分かれば簡易的な措置を取れる場合があります。

ご自宅でもできる応急処置

家庭で対応可能な応急処置は限られていますが、簡単な応急処置は覚えておくのが賢明かもしれません。しかし、家の天井の雨漏りが気になるかと言って、屋根に上る作業を行ったりするのは非常に危険になりますので、簡易的な処置が良いかもしれません。

家の屋根裏の対策

家の屋根裏の対策

家の屋根裏が高所にある場合は無理に上ることは避けた方が良いですが、屋根裏の中にシートを敷いた場合、入ってきた雨が浸食するのもを防ぐことができる場合があります。自宅での応急処置が完了次第、プロの雨漏り業者へ依頼するのが賢明です。

市販のブルーシートで覆う

市販のブルーシートで覆う

ホームセンターなどで売っているブルーシートで水漏れしている天井の穴を覆う方法が早期的かつ分かりやすい対処法になります。

受け皿で水を受ける

受け皿で水を受ける

雨漏りをしている箇所の真下に、水をためて置ける皿の用紙して床の浸食を防ぎます。

防水テープ等で穴をふさぐ

防水テープ等で穴をふさぐ

まず雨漏りの事前対策として、防水テープで怪しい箇所を塞いでおくのも一つの手です。そして、広範囲に雨漏りが広がっている場合はビニールシートをかぶせて対応するのも効果的かもしれません。

応急処置をした後は、できるだけ早く、スピード対応を実施している雨漏り修理業者へご連絡を。応急処置も、雨漏り修理のプロの施工なら確実です。

雨漏り応急処置コラム

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼