福井市対応の弊社加盟店のご紹介

グラストジャパン株式会社あっとベンリ
グラストジャパン株式会社あっとベンリでは、福井で各種の雨漏りに対して適切な補修を行なうことができ、適切に雨漏りを止めることが出来る技術力を持っています。福井で雨漏りにお悩みの方、雨漏りが起きないかと不安を抱かれている方の問題解決の力になってくれる業者の1つです。雨漏りを解決する際には、原因となっている部分を直さなければ、頻繁な工事が必要になる場合もあるので、一度で直しておきたいものです。何度も修理をすれば、それだけ費用が掛かりますし、住宅へのダメージを止めるという点で見ても、早期に対処が必要になってきます。ただし、雨漏り修理というのは住宅を建ててからそう何度も依頼するものではありませんから、1回きりの付き合いだとしても、気持よく利用したいものです。そのようなお客様の気持ちもよく理解てくれていますので、地域のお客様から評判を得ています。
有限会社浅野住建ホーム
屋根というのは、常日頃から風雨や強い太陽光から私達を守ってくれる存在です。しかし、普段は何も気にすること無く、あって当たり前のような存在だと思われている方も多いと思います。しかしそんな屋根のことを気にするときが、いつどのタイミングで起きるかはわからないものです。雨漏りはその代表例で、突然室内が濡れていたり、あるいは壁がびしょびしょになっていたり、症状は様々ながら、住宅内部が濡れてしまうことには変わりまりません。また、家財への被害、シロアリの侵入など、無視できない問題は他にもあります。それら雨漏りの問題を解決するためには、こちらの有限会社浅野住建ホームが力になってくれることでしょう。瓦だったり金属製だったりする屋根の雨漏り補修に誠実に対応してくれますので、福井で雨漏りにお悩みの方々の安心を守ってくれる存在です。

福井市の年間降水日数は?大雨による雨漏り被害について

福井市は日本海側気候に属する為、降水量も積雪量も多い地域です。雪国の中では気温が比較的高く積雪しやすい気候となっています。年間の降水量が180日前後に及ぶなど、全国的にも雨が続く日が多いためその影響で雨漏りの被害も起きやすいです。福井市では梅雨の時期の降雨量はそこまで多くは無いですが、日本海側の暖湿流の影響を受けやすいので豪雨に見舞われることが多い地域でもあります。雨漏りが起きるのは、梅雨時期の豪雨があった時や冬に積雪した雪が溶けて流れ出る時期に多いと言われます。福井市をはじめとする多くの雪国では、雪の対策の一つとして無落雪屋根を採用している家屋も多いです。無落雪屋根は雪が溶けて水が外に流れ出るように排水口がありますが、定期的に点検をしないと枯葉や小石などが詰まったり雨水が泥のようになって塞いでしまったりしていることがあります。気付かずに放置してしまうと、屋根に溜まった雪や雨水が、外壁や屋根の劣化した部分に染みついて雨漏りすることもあります。雪国で無落雪屋根にしているからと安心して必要な点検や修理を怠ってしまうと、雨漏りにつながる可能性があるのです。雨漏りする原因には、建物の老朽化や外壁のヒビ割れ、建物に出来た隙間、防水加工の劣化などがあります。しかし、中でも屋根は特に日々の紫外線や雨、風、雪の影響を最も受けています。屋根の劣化には気づきにくく、劣化に気づくころには大幅な修理が必要になることもあります。劣化が進行すると建物の内部が錆びたり腐敗してカビが発生したり、シロアリによる被害も受けやすくなります。木材の腐食や損傷、鉄骨のサビなどから建物全体の耐久性が落ちます。雨漏りでもっとも恐ろしいのが三次被害の漏電です。電気製品が壊れるだけでなく、電気の通り道が出来てしまうと火災の発生や感電などのトラブルも起きる可能性があります。出来るだけトラブルを最小限にして日常生活を脅かすものを取り除くためにも、定期的な検査や修理などのメンテナンスは欠かせないです。

福井市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015年12月21日
    エリア
    福井県福井市
    参考金額
    46,296円

    瓦7枚から8枚程度が割れているため雨漏りが発生しており、修理と見積り調査を依頼したいとの内容でお問い合わせをいただきました。雨漏り場所は2階と玄関とのことでした。お客様のご自宅は築年数が50年以上経過している木造2階建てとお伝えいただきました。お見積り希望日は最短でお願いしたいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2015年04月06日
    エリア
    福井県福井市
    参考金額
    123,336円

    こちらのお客様は、ご自宅の玄関の壁から水滴が滴るようになったことで、雨漏り修理をご検討でした。お客様が独自に調査されたところ、屋根側の漆喰のあたりが1ヶ所崩れており、そこが原因になっているかもしれないとのことでした。そのご自宅は築年数20年の、木造2階建て住宅。屋根材は瓦とのことでした。相見積りはされておらず、まずは見積りを立ててほしいということでした。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼