熊本県対応の弊社加盟店のご紹介

(合)アルズ
熊本県で雨漏りの修理に力を入れているのが(合)アルズという会社です。この会社は雨漏りにおける豊富な知識と経験で、迅速丁寧に対応してくれるでしょう。雨漏りのほとんどが屋根からの雨水の侵入ですが、屋根にもいろんな種類があり、それに合った修理、対策をしなければいけないのですが、(合)アルズは素人では困難な修理でもしっかりと対応技術をもっています。雨漏りを発見してから時間が経てばそれだけ、修繕に必要な時間や費用が増える傾向にありますので、出来れば雨漏りになる前にしっかりとした対策を立てるのが理想的なのです。しかし、実際に雨漏りしているかわからないのに、費用を使いたくないと考える方もいると思います。そんな方は、雨漏りを発見したら迅速に修理を依頼しするのがおすすめです。(合)アルズは迅速な対応にも力を入れています。
ナンデモヤ
ナンデモヤは、雨漏りに関するトラブルを解決してくれる会社で、ナンデモヤは、屋根工事、塗装工事、防水工事、内装仕上げ工事と、雨漏りに関する知識と経験が豊富な熊本県で活躍している会社です。さらに、雨漏り被害がこれ以上進行しないようにと早急な対応にも力をいれています。雨漏りになってしまいますと、壁紙の張替えや屋根の工事、ひどい場合は柱の取り換え工事にまで発展してしまいます。そして問題なのは家だけではありません。雨漏りによって室内の湿度が上がり、カビが発生してしまうと、見えない所で大量にカビが増殖し、室内の空気を汚染してしまい、アレルギーを引き起こしシックハウス症候群になってしまう危険性まであるのです。そうなってからでは遅いので、雨漏りになる前に、一度点検する事をオススメ致します。もちろん雨漏りを発見した場合は早急に修理依頼をするのが得策です。
荒尾リフォーム
熊本県で雨漏りのトラブル解決に力を入れているのが荒尾リフォームという会社です。リフォーム会社ということもあり、その経験を活かした雨漏りに関する豊富な知識と技術でトラブル解決に導いてくれることでしょう。また、雨漏りによって傷んでしまった場所の修繕など幅広く対応してくれます。荒尾リフォームでは『末永く快適な住宅を』という理念のもとに、快適で安心して暮らせるよう全力で問題解決にとりかかってくれる事でしょう。雨漏りが起きてしまうと、壁紙が傷んでしまい、壁を伝った水が電気配線に触れれば感電の危険性も出てきますし、木造物はカビが発生してしまう原因にもなります。屋根を修理しようにも、瓦部分はいくつもの種類があり、適切な物でなければ意味を成しません。そういった問題も、荒尾リフォームは解決してくれることでしょう。雨漏りが発生した場合に自分で直そうとすると、一時しのぎは出来るものの、あとから更に被害が拡大し余計にお金がかかってしまったなんて話もよくある話のなので、可能であれば経験のある業者さんに依頼するのがおすすめです。

熊本県の年間降水量は?大雨による雨漏り被害について

熊本県は年間降水量が2073ミリとなっており、比較的雨の多い地域です。また、山地の阿蘇地方や球磨地方は降水量が更に多くなっています。熊本県の県庁所在地である熊本市のある熊本平野では、梅雨時に年間降水量の半分近くが降るなど、集中して雨が降る様子がわかります。雨の比較的多い熊本県で注意したいのが、雨による被害です。雨は多くの恵みをもたらしてくれますが、一方で様々な災害を引き起こします。土砂災害や浸水被害など、場合によっては人的な被害も発生するような大規模な災害も起こします。さらにもっと身近な部分で被害が発生する場合もあり、その一つが雨漏りの被害です。建築工法が様々に発展した現在ではあまりこうした被害は起きにくいように感じますが、実際には多くの事例が発生しています。建築工法が発展したことによって、むしろ雨漏りの要因は様々に増えてその修理作業などはかつてよりも高度な専門的知識が要求されるようになっています。多くの場合は外装材の劣化や、台風などの自然災害の影響で外装材が傷むなどして起きるのですが、施工ミスや設計の問題などで発生する場合もあります。こうした場合は、たとえ新築の物件であったり、リフォームしたばかりの物件であっても起きる場合があります。例えば住宅用の太陽光発電システムを導入すると屋根にソーラーパネルを設置するわけですが、屋根との接合部分の防水処理が甘くて雨漏りするという事例も多くあります。雨漏りは放置しておくと重大な被害が発生する恐れがあります。その一つがシロアリの被害です。雨水が家屋内部に浸入する経路が出来る事で、その部分は日常的に水気を帯びます。それによって腐食が進み、劣化していきます。それが柱や梁などに及んでしまうと、構造的な問題に発展しますが、そこに追い打ちをかけるのがシロアリです。シロアリにとってみれば、腐食した柱や梁は格好の住処であって、餌になります。気づいた時にはボロボロに食い荒らされて修理どころでは追いつかなくて、一部建て替えをしなければならない事態にもなりかねません。雨漏り程度だと油断していると、こうした被害が発生する可能性もあるので、なるべく早い修理が求められます。

雨漏り修理110番の熊本県地域における対応エリアについて

  • 熊本市中央区
  • 熊本市東区
  • 熊本市西区
  • 熊本市南区
  • 熊本市北区
  • 八代市
  • 人吉市
  • 荒尾市
  • 水俣市
  • 玉名市
  • 山鹿市
  • 菊池市
  • 宇土市
  • 上天草市
  • 宇城市
  • 阿蘇市
  • 天草市
  • 合志市

熊本県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015年09月16日
    エリア
    熊本県阿蘇郡西原村
    参考金額
    50,000円

    天井から雨漏りが起きてしまいお困りのお客様より、雨漏り修理のご相談とお見積りのご依頼がありました。ご自宅は築年数が15年ぐらいの木造平屋建て住宅で、1階の天井部分で雨漏りが発生したとのことでした。お見積りの日時に関しては、お客様からご相談を望まれました。

  • 受付日
    2015年07月01日
    エリア
    熊本県菊池郡大津町
    参考金額
    41,667円

    ご実家の雨漏り修理のご相談をいただきました。対象となる建物は、築年数25年の2階木造戸建住宅で、屋根材にはトタンを使用しているとのことでした。茶の間とその隣の部屋の天井に雨漏りがあるとのことで、修理を希望されました。お見積りの日程につきましては、ご指定の日時に折り返しの連絡をいただきたいということでした。

  • 受付日
    2015年05月21日
    エリア
    熊本県菊池市
    参考金額
    30,000円

    築40年、屋根はモルタルに似た素材という木造2階建て住宅にお住まいのお客様から、雨漏りに関するご相談をいただきました。現状は、雨が降ると天井の角から水が滲み出ている状態。以前、別業者に修理してもらったことがあるが、再び漏れ出るようになったため、修理を依頼したいというものでした。見積り希望日については折り返しの電話の際に決めたいとのことでした。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼