京都市対応の弊社加盟店のご紹介

たなか工務店
たなか工務店は、京都府に拠点を置き京都府、大阪府、滋賀県、奈良県で新築工事をはじめ外装、内装、水回り、バリアフリーのリフォームや店舗改装など、幅広くサービス行っている会社ですが中でも力を入れているのが、雨漏り工事です。たなか工務店は、作業を主に今までの信頼、信用からの口コミでの依頼で行っています。それ程にお客様の信頼を獲得されていることはもちろん、利用したお客様の笑顔を作り出すために、日々精進されているとても人情味があり温かい会社です。たなか工務店には2級建築士の資格を持った作業員も所属しており、技術面でも非常に安心が出来るものと思われます。京都エリアにお住みで、雨漏りが不安、天井にしみみやいなものが出来ているから点検して欲しい。などお考えの方はたなか工務店も視野に入れてみてはいかがでしょうか。
マルイチ
マルイチは、京都で雨漏り工事を行っている会社です。皆さん、雨漏りの対策はしていますか?雨漏りというもの小さな隙間があればそこから雨水が侵入し、天井にシミが出来てしまったり、カビの発生や木材の腐食、シロアリの発生など2次被害がひろがります。しかも、天井などは、なんど張り替えてもシミが取れなかったり家の中がかび臭くなったりと直接雨漏りしているとは気づきにくいものもあります。また、気付いた時には、身の手ではどうする事も出来ないトラブルがほとんどです。その為、雨漏りは起きない事が一番よいのですが、そのためには、定期的に調査する必要があります。マルイチは雨漏りの修理だけではなく、調査にも対応しているので雨漏りの心配をしている多くの方のお悩みを解決している実績豊富な業者さんです。これからも京都エリアで多くの実績を上げてくれるでしょう。
京阪神住設
京阪神住設は、京都で雨漏りの修理工事に力を入れている会社です。皆さんのご家庭の天井にはシミなどはありませんか?実は、そのシミは雨漏りをしている証拠なのです。部屋に水が落ちてくることだけが雨漏りではありません。目に見えるこういった被害が出てきているという事は、すでに何かしらの悪影響がもたらされている可能性が非常に高いです。シミだけ出来て部屋に垂れてこない理由は、どの家にも天井裏の隙間などの隙間があります。そしてその許容範囲を超えて初めて部屋に垂れてくるのです。つまり、天井裏ではひどくなっていることが大半です。ではそういった状況を回避するには、普段からのチェックが必要になってきます。しかし、簡単に自分で点検が出来る場所でもありません。これらの問題の解決のためには、早めの点検、修理の依頼がおすすめです。その際、こちらの京阪神住設が力になってくれるのではないでしょうか。

京都市の年間降水日数は?大雨による雨漏り被害について

雨漏りは、住宅に甚大な被害を与えるトラブルです。屋根は常に風雨にさらされているため、積極的な対策を講じない限りは被害が継続することになります。特に雨が多い地域では、被害がさらに拡大する可能性が高く要注意です。例えば京都市の場合は、年間の降水日数が123日にも及びます。京都市は山に囲まれた盆地です。そのため特に夏場は天候が不安定になりやすく、雷雨などが発生しやすい環境と言えます。にわか雨の被害を受けることが多く、雨漏りの生じている家屋はダメージを受けやすくなるのが問題です。また、北側の海沿いの地域は特有の気候の影響で降水量が高くなります。にわか雨や一時的な大雨で生じる被害は、時に想像以上のレベルに達することがあります。雨の勢いや豪雨にともなう風などによって、特に被害を受けやすいのが瓦などの屋根材です。京都市では瓦屋根の住宅が多い傾向があり、雨漏り修理は深刻な問題になります。このような瓦屋根の場合には、問題の発生個所が分かりにくく、専門的な調査や検査をしない限り対策を講じにくいのが一般的です。被害が拡大してしまうと補修費用もかさむため、早めに修理工事に取り掛かる必要があります。雨漏りは住居内にも多大な被害をもたらします。湿気が多いとカビの発生や木材腐朽菌の繁殖をを促してしまうのが常です。また、水分の多い住宅はシロアリなどの害虫にとっても住みよい環境になります。電気配線の近くでこういった雨が漏っている時には、漏電のリスクにも注意を払うことが大切です。シミなどが広がると住宅としての価値も下がりますので、デメリットは大きくなります。鉄骨や柱が腐食した場合、浮上してくるのが安全面の問題です。重大な雨漏りに発展してしまった場合は、通常外壁工事などの大がかりなリフォームが必要になります。ですので、トラブルに気づいた時点で原因を押さえて修理を行うのがベストです。防水塗装などを施すのもプラスになります。

雨漏り修理110番の京都市地域における対応エリアについて

  • 京都市北区
  • 京都市上京区
  • 京都市左京区
  • 京都市中京区
  • 京都市東山区
  • 京都市下京区
  • 京都市南区
  • 京都市右京区
  • 京都市伏見区
  • 京都市山科区
  • 京都市西京区

京都市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年02月27日
    エリア
    京都府京都市伏見区
    参考金額
    80,000円

    雨漏り修理の無料現地見積りについてのお問い合わせをいただきました。お客様によると、ご自宅は築年数18年ほどの戸建住宅。木造だが屋根材は不明ということでした。雨漏りの発生場所は1階のサッシで、現地にて無料見積りをお願いしたいという内容のご相談でした。見積りの日時はご希望があるとのことで、明確な希望日時をお伝えいただきました。

  • 受付日
    2016年02月14日
    エリア
    京都府京都市右京区
    参考金額
    31,000円

    雨漏り修理をご検討されているお客様から、修理のご依頼が寄せられました。お客様のご自宅は屋根材に瓦を使用しており、築年数は70年から80年とのこと。被害場所は天井で、修理、見積りを行ってほしいと希望されており、お見積り日は最短の日程でお願いしたいというご要望がありました。

  • 受付日
    2016年01月21日
    エリア
    京都府京都市右京区
    参考金額
    125,000円

    長屋にお住まいの方から、雨漏り修理のご依頼をいただきました。長屋は、築年数55年の木造戸建住宅で、雨漏りが発生したのは40年前に増設した屋根とのことでした。こちらのお客様は平日に見積り希望日を設定されていました。

  • 受付日
    2015年09月10日
    エリア
    京都府京都市左京区
    参考金額
    35,000円

    排水の詰まりから雨漏り被害に遭ってしまったお客様からお問い合わせがありました。お客様のご自宅は築15年になる木造戸建住宅で、1階の天井部分で雨漏り被害が起きているご様子でした。原因場所は2階にあるベランダで、排水の詰まりから木材が腐ってしまったことにより雨漏りが起きたとのことでした。1階の天井と2階のベランダの雨漏り修理の概算と相談を希望されておりました。

  • 受付日
    2015年09月09日
    エリア
    京都府京都市伏見区
    参考金額
    30,000円

    天井の天窓から雨漏りをしているということで、修理にかかるお見積りを希望されているというお客様よりお問い合わせをいただきました。築10年になる戸建住宅にお住まいで、屋根材に関しては不明のようですが、建物自体は木造だということでした。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼