名古屋市対応の弊社加盟店のご紹介

アイシンホーム株式会社
アイシンホーム株式会社は多くの施工実績を持ち、知識はもちろん技術力にも富んだ頼りになる企業です。雨漏りの多くは屋根からのものです。屋根に使われている材料は瓦、金属など様々です。近年よく使われているものにはスレートなどもあります。いずれにしても、直射日光や積雪、強風などに晒されつづけることで、時間と共に老朽化していくものです。そのため大切なのは定期的なメンテナンスになります。アイシンホーム株式会社はメンテナンスなどの相談も丁寧に受け付け、お客様の信頼を集めてまいりましたので、安心してお任せ頂けます。また、メンテナンスをしていても突然雨漏りが起こるということも考えられます。また、アイシンホーム株式会社は急いで直して欲しいといったご相談にも丁寧に対応し続けてきておりますので、きっとご満足頂けるでしょう。
アズコネクト株式会社
アズコネクト株式会社は皆様の雨漏り修理のご相談に対応し続けてきた企業です。ご自宅の屋根や壁が雨が強く降ると雨漏りするといったことはありませんか?強い雨が降ってくる時に限って雨漏りする場合、すぐに修理しなくても様子を見るだけで大丈夫なものもありますが、場合によっては徐々に進行する恐れもあり、雨漏りしている部分の腐敗や家中の湿気などに繋がることもあるため早めに対処しなければならないものもあります。壁の雨漏りは経年劣化によって壁がヒビ割れてそこから雨水が染みこむことが原因であることが多いのですが、その他にも様々な原因があり、丁寧な調査を行なう必要がある場合があります。アズコネクト株式会社は調査や修理、リフォームなどにも対応してくれる頼りになる存在で、お客様からも高い信頼を得ています。常に技術力向上や、知識を深め続けるひたむきさが自慢の企業ですので、その対応力にはきっとご満足頂けることでしょう。
サンウエスト
サンウエストは皆様の大切な住まい環境をお守りするために努め続けてきた企業です。多くの住宅は雨水が家に入ってくることの無いように施工されています。しかし屋根や壁に限らず経年劣化によって防水機能が次第に失われ、雨漏りになってしまうことがあります。実は私達の目に見えない部分で雨漏りが大きく進行していることもあり、天井や壁などにシミという形で姿を現した時は既にかなり雨漏りが進行していて、家の基礎が傷んで大規模な修繕工事が必要になることもあります。そうならないためにも、定期的に屋根や外壁を調査、メンテナンスする必要があります。サンウエストはこうした雨漏りのメンテナンスにもしっかり対応してくれます。お客様の信頼を得るために日々努力を積み重ねており、対応力が自慢の企業ですのでお客様にもきっとご安心頂けます。

名古屋市の年間降水日数は?大雨による雨漏り被害について

名古屋市の年間降水日数は110日前後に及びます。1年の半分には満たないものの比較的雨の多い地域です。そのため雨漏り被害も多く、内容によっては住宅に深刻なダメージを与える場合があります。名古屋市内には複数の川が流れているため、大雨や台風により河川が氾濫する場合もあります。許容量を超えると一気に溢れだし、住宅床下へと流れ込む事もあります。また、名古屋市は山を切り崩して作られた地域であり、場所によっては道路よりも低い地域があります。道路よりも低い場合、流れた雨水は住宅下部へ流れ込むため、雨漏り被害が発生します。これにより住宅は何らかの修理が必要になります。溢れだした雨水が住宅下部へ流れ込んだ場合、一番多い相談がカビの発生です。カビというと食べ物等に発生するイメージがありますが、カビは住宅の木部にも発生します。カビは菌の一種なので除去するのが一番の施工です。けれども個人では難しく、専門的知識を有したプロが修理する必要があります。カビは表面に出ているだけでなく、内部にも菌が浸透しているため、しっかりと取り除く事が大切です。修理は木部を完全にリフォームするか、特殊な薬剤を塗布する方法があります。木部を完全にリフォームするなら、カビの範囲を見極め一気に施工します。特殊な薬剤を塗布する場合はカビが浸透している範囲全てに施工します。また予防措置も大切です。一度雨漏り被害が発生すると再発の可能性もあるため、住宅を強くするために防カビ対策を行います。有効な防カビ対策は様々ありますが、共通するのは湿気が発生しにくい環境を作る事です。湿気が発生しジメジメした空気を保持してしまうと、カビは繁殖しやすくなります。カビの繁殖率は爆発的に広がるため、最初の予防が肝心になります。また常に換気を良くします。床下の換気を確保する事で大雨が降った翌日も、湿気が滞る事なく快適な空間になります。健康な床下を維持するためには日頃のメンテナンスが大切です。

名古屋市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年05月09日
    エリア
    愛知県名古屋市守山区
    参考金額
    38,960円

    雨漏りの無料調査、見積りをご希望のお客様よりお電話いただきました。お客様のご自宅は、木造の戸建住宅で築年数28年とのこと。屋根材には瓦が使用されており、1階天井で雨漏りが発生しているということでした。横なぐりの雨のときには雨漏りの状態がひどくなるともおっしゃいました。

  • 受付日
    2016年04月16日
    エリア
    愛知県名古屋市港区
    参考金額
    32,410円

    木材屋根の平屋で起きた雨漏りについてのご相談です。こちらのお客様のご自宅は築60年の戸建住宅で、ご自宅内の一室で雨漏り被害に遭ったご様子でした。お客様は雨漏りの原因の調査と施工費用についての見積りをご希望されておりました。

  • 受付日
    2016年03月09日
    エリア
    愛知県名古屋市瑞穂区
    参考金額
    125,000円

    雨漏り修理のお問い合わせです。こちらのお客様は、できるだけ安価での雨漏り修理をご希望されていました。ご自宅は築年数42~43年の木造戸建住宅で、屋根材は瓦とお伝えくださりました。外壁が約60センチメートル四方剥がれており、そこからガレージへ雨漏りが発生している状況とのことで、修理を決心されたご様子でした。平日はご都合が悪く、土曜日の午後か日曜日に相談したいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2015年12月14日
    エリア
    愛知県名古屋市中村区
    参考金額
    135,000円

    雨漏りによって天井に雨染みができているため、雨漏りの修理見積りを希望したいという内容でお問い合わせをいただきました。お客様の住居は鉄筋コンクリートで、屋根材をお聞きしたところコンクリートの平らな屋根とのことでした。また、築年数は38年で、戸建ての2階建てとお伝えいただきました。お見積り希望日は相談の上決めていきたいとお伝えいただきました。

  • 受付日
    2015年12月01日
    エリア
    愛知県名古屋市南区
    参考金額
    25,000円

    室内の排水部分から雨漏りが起きたお客様からの相談をお受けしました。こちらのお客様のご自宅は築年数21年になる戸建住宅で、排水パイプを伝って水が室内に浸入しているご様子でした。お客様は詳しい雨漏り原因の調査と、浸入部分の補修にかかる費用についての見積りを希望されました。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼