奈良県対応の弊社加盟店のご紹介

株式会社豊栄
株式会社豊栄は奈良県にて雨漏りの修理を行っている会社です。住宅というのはとても丈夫で台風などの自然の猛威から守ってくれる役割をしています。そのかわりに、屋根や外壁は年々汚れやキズなどが目立つようになります。定期的にメンテナンスや手入れを行っていれば、住居の性能や耐震性を保ち、良い状態で長年快適に生活を送ることができます。しかし、汚れやキズを放っておくと生活に支障をきたす問題を引き起こすことになります。特に雨漏りは生活に支障をきたす代表でしょう。雨水が浸入してくることによって、室内は水浸しになってしまい、本来はリラックスできるはずの家も居心地の悪い空間へと変わってしまいます。もし、雨漏りが発生してしまったら、早急に修理を行いましょう。株式会社豊栄は、知識や経験が豊富で施工技術も高いので安心して雨漏り修理を任せることができます。
新崎瓦興業株式会社
瓦といえば日本で昔から馴染みがある屋根材です。古い建築物だけではなく、新しく建てられる住宅などでもよく採用されています。しかし、瓦のズレや破損などによって屋根からの雨漏りが生じることがあります。特に、強い台風が過ぎ去ったあとは、飛来物の衝突などで屋根が破損している可能性が高いので、点検して必要であれば状況に応じた修理を行いましょう。修理を行わないと、屋根の劣化スピードが早くなり、大掛かりな修理・工事が必要になることもあります。新崎瓦興業株式会社は、瓦屋根に関して強く奈良県で活躍している会社です。瓦屋根の知識や経験が多く、施工技術も非常に高いのが特徴です。その知識や技術を活かして雨漏り修理にも柔軟に対応してくれます。こちらの会社に雨漏り修理を任せても、十分に納得・満足できる結果が得られることと思います。

奈良県の年間降水量は?大雨による雨漏り被害について

近年は世界的な気候変動によって台風が多発したり、集中豪雨が頻繁に起こったりしています。それだけ住宅の外壁や屋根に対する負担が大きくなっています。それでなくても外壁や屋根は、新築してからずっと休むことなく外気から住宅を守り続けているのです。日中は太陽光にさらされ、夜は気温の低下に耐え、雨や雪や風を防いでくれます。住宅でメンテナンスが必要なのは設備的な部分だと思われがちですが、実は外壁と屋根が最も必要なのです。というのは外壁や屋根に破損や傷があると、雨が降った場合、そこから雨水が侵入し雨漏りが発生するからです。雨漏り自体を「一次被害」と考えた場合、天井にシミが出来る、カビが発生してニオイが充満してしまう…というような雨漏りが原因となる被害のことを「二次被害」と呼ぶことがあります。一次被害が起こらないようにするためには、壁や屋根といった外部の劣化や損傷に早く気づくことが非常に重要ですが、余程気をつけていない限りは、普段の生活ではなかなか気づくことはできません。建物の内部の変化、すなわち二次被害が起こってから初めて雨漏りが判明し、それから修理を依頼することが多いのです。ここまでの状態になっていると、既に建物内に湿気がたくさんこもってしまっていることが考えられ、最悪の場合は生息に水分を必要とするシロアリの侵入の原因にもなってしまいます。奈良県の年間降水量は約1600ミリで全国の平均程度ですが、特に奈良県南東の山地は日本屈指の多雨地帯になっており、冬には降雪があります。雨漏りの原因は、雨そのものはもちろん、屋根に積もった雪が融けたものも含まれるため、このような気候環境では屋根の定期的な点検と、必要になった場合の速やかな修理が欠かせないのです。また、雨漏りが起こっているのにも関わらず放置しておくと、壁の奥の内部まで腐食が進んでしまい、大規模なリフォームが必要になってしまうこともあります。そのため、奈良県の住宅で少しでも気になる箇所が出てきた場合には、できる限り早めに調査や修理を業者に依頼するようにしましょう。

雨漏り修理110番の奈良県地域における対応エリアについて

  • 奈良市
  • 大和高田市
  • 天理市
  • 橿原市
  • 桜井市
  • 五條市
  • 御所市
  • 生駒市
  • 香芝市
  • 葛城市
  • 宇陀市

奈良県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年02月17日
    エリア
    奈良県葛城市
    参考金額
    30,000円

    こちらのお客様からは、雨漏り修理のお見積りを出してほしいとのご相談がありました。お客様は戸建住宅にお住まいで、屋根材は瓦を使い、築年数は30年ほどだということでした。雨漏りが起きたのはとあるお部屋の天井部分で、現地調査もしてほしいとおっしゃいました。

  • 受付日
    2015年11月06日
    エリア
    奈良県橿原市
    参考金額
    148,149円

    お客様から雨漏りの修理の無料相談とお見積りのご依頼をいただきました。雨漏りは増築された2階の境界あたりで発生しているというご報告がありました。また、建物の詳しい状況については、木造2階建ての戸建住宅で、築年数が40年以上、屋根の材質については不明とのことでした。日程のご希望につきましては、相談後に決めたいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2015年09月25日
    エリア
    奈良県北葛城郡河合町
    参考金額
    50,000円

    木造プレハブの戸建住宅にお住いのお客様から雨漏りに関するご相談が寄せられました。このお客様のご相談内容は、自宅の押し入れの中で壁伝いに水が浸みだしているので対応してほしいというものでした。築年数は40年程で、屋根材はストレートで平らな屋根ということもお伝えいただきました。見積り日時は相談してから決めたいとのご希望でした。

  • 受付日
    2015年08月24日
    エリア
    奈良県香芝市
    参考金額
    62,000円

    和室の天井から雨漏りが発生し、お困りのお客様から雨漏り修理のお問い合わせをいただきました。築年30年の木造住宅にお住まいで、2階天井の照明を設置している場所から水が落ちてきて困っているということでした。お客様は修理の見積りを依頼したいというご要望をお持ちで、見積り日時は、お客様のご指定日をお伝えいただきました。

  • 受付日
    2015年05月27日
    エリア
    奈良県生駒郡安堵町
    参考金額
    32,000円

    木造戸建住宅にお住まいのお客様から、雨漏りしているとのご相談をいただきました。屋根からの雨漏りとのことで、屋根材には瓦を使用しており、築年数は約40年とのことでした。修理を希望されているがその前に見積りを知りたいと希望され、お見積り希望日の相談をご検討されていました。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼