最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

このような場所からも雨漏りが発生します

雨漏りの代表的な原因と言いますと、屋根材のズレや割れ、棟板金の浮きなどが挙げられます。時には、外壁から雨漏りが発生する事もあります。しかし、雨漏りの原因箇所はそれだけではありません。もしも雨漏り被害に遭っていましたら、以下のような場所にもご注意ください。
まず、雨樋が挙げられます。雨樋は雨水を誘導し、外壁が濡れてしまうのを防ぎます。しかし、雨樋には落ち葉や砂などの汚れが溜まりやすく、そうなりますとその場所から水が溢れ出してしまいます。また、雨樋を固定する金具が劣化したり、雨樋の傾斜が変化したりしますと、水の流れが変化して雨漏りに繋がる事があります。
また、屋根に天窓が設置されている場合も要注意です。使用するうちに枠がズレてしまったり、ガラスを語呈するパッキンやコーキングが劣化したりしますと、そこから雨水が浸入してくる事があるのです。屋根材と比較してどうしても劣化しやすい部分ですので、小まめな点検が必要になります。
屋根については気が回っても、雨どいや天窓まで気が回らないという方は多いのではないでしょうか。雨漏りの点検・修理をご依頼される際は、このような場所まで確認してくれる業者にご依頼いただくのが良いでしょう。そのような業者をお探しでしたら、当サイトよりご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼