最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

これからさらに寒くなる前に、雨漏りは修理しておきましょう。

今年は暖冬と言われていいますが、だんだん年の瀬に近づくにつれ、寒くなってきました。家の中にいても、夕方から暖房を点けたり、ホットカーペットの電気を入れたりして、冬を寒さで感じている方も多いのではないでしょうか。 さて、こんな寒い季節だからこそ、余計に家の中が寒くなる屋根の雨漏りは避けたいものです。ただでさえ冬で室温が下がっているのに、雨漏りまでしていては、家の中にいても外と同じような寒さを感じてしまいます。 雨漏りをしていることに気がついた方は「まず雨漏りしている所を塞がなきゃ」と考えて、急いでブルーシートや防水のアルミテープを貼って応急処置をした、とお話されることが多いです。しかし、これらの処置はほんの一時的なその場しのぎに過ぎない場合が多く、隙間から雨水が入ったりして、あまり効果は期待できないことが多いです。むしろ、雨漏りしている個所を塞いで放置することで腐ってしまう原因となったり、雨漏りが悪化する原因となってしまう場合が多くあります。 「じゃあ雨漏りした時、どうすればいいの?」と途方に暮れてしまう方がいらっしゃるかも知れませんが、ご心配ありません。雨漏りを修理する専門業者に依頼すれば良いのです。もし、雨漏りの修理業者をお探しでしたら、当サイト雨漏り修理110番をご利用ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼