最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

プレハブ住宅の雨漏り

プレハブ住宅というのはご存じでしょうか?これは、工場で造られた部品が組み立てられた住宅のことで、別名「軽量鉄骨造」とも呼ばれています。そんなプレハブ住宅ですが、まず工事の期間が短いというメリットが得られます。一般住宅は構造が複雑化しているので、どうしても長い工事期間が必要となりますが、プレハブ住宅の場合、先に挙げたように部品が組み立てられているので、工事は短い期間で済むのです。また、費用も安価で済む、品質は安定といったメリットもあるのがプレハブ住宅の強みと言えるでしょう。しかし、その単純な構造ゆえに耐久性が強くないというデメリットがありますので、早くトラブルに直面する恐れは考えられます。例えば、雨漏り。一般住宅でも雨漏りトラブルは起きていますが、プレハブ住宅も例外ではありません。プレハブ住宅の場合、屋根は平面となっているので、一般住宅よりも雨水が屋根に溜まることが多いのです。そんな時に屋根が負傷してしまえば、あっという間に雨水が室内に浸入するのは避けられません。 プレハブ工法は住宅だけでなく、車庫・小屋としても活用されることは多いので、雨漏り箇所を早めに見つけるのは非常に重要なことです。そのためにも、雨漏り修理に対応した業者を早く見つけることは覚えておくと良いでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼