最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

塗装と雨漏りの関連性について

どこのご家庭でも、必ず必要となる塗装。主に外壁や屋根などを塗装することで、劣化を防いだり、雨漏り予防をしたりすることができます。塗り替え時期は状況や環境によっても異なりますが、およそ10年前後が目安だと言われています。これらの塗装を全く行わなかった場合、実は簡単に雨漏りが発生してしまうのです。本来であれば、住宅に施されている防水加工によって雨漏りを防いでくれます。また、壁面にひび割れが見られた場合も放っておけば雨漏りの原因となってしまうでしょう。そのため、塗装というのは「雨漏り防止対策」としても、とても重要な役割を担っていることになります。もし10年以上塗装の心当たりがない方は、一度ご自宅周辺をチェックしてみてください。ひび割れ以外にも、サビやカビがこびりついていると、防水機能を損なうことになります。これらの症状が見られた場合は、気づかぬうちに、雨漏りが発生している恐れがあるのです。塗装や雨漏り修理はけっして安い金額ではありませんが、被害が拡大してしまうともはや手に負えないほどの問題に発展してしまう可能性があります。そうならないためには、早め早めの行動を心掛けるようにすることが大切となるのです。雨漏りの危険について、不安のある方はぜひ当サイトをご利用ください。原因の究明から問題の解決まで、あらゆることに対応してくれるでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼