最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

業者の雨漏りの修理方法

雨漏り修理を自分で行おうと思うと、広い屋根から修理箇所を探すのだけでもとても時間がかかりますし、修理に不備があると雨漏りが余計にひどくなってしまうおそれもあります、ですから雨漏り修理の業者に依頼することがおすすめなのですが、中には業者が行う雨漏り修理はどんなものか分からないので不安だ、という方もいるかもしれません。そこで業者が行う雨漏り修理について簡単にご紹介しましょう。 雨漏り修理にも色々な種類があり、その重要な基準は修理箇所の大きさです。屋根の1部、ヒビ割れや瓦部分の破損のような範囲の小さな修理の時は、ヒビ割れ箇所にコーキング処理を施したり、その部分の瓦やしっくいを新しくすることで修理を行います。修理箇所が小さいと入っても、業者がこれらの作業を行う時は周囲のとのズレなどが生じないよう高い技術や特別な工具が用いられることも多くあります。そして、修理箇所が屋根全体などの場合には、葺き直しといって古い屋根材を全て取り除いて新しい屋根に張替える方法や、カバー工法という既存の屋根はそのままで上から新しい屋根材を被せるなどの大掛かりな工事を入念な調査を含めて行っていくこともあります。 このように大きな工事から小さな修理まで、業者の雨漏り対策にも様々な種類がありますが、そのどれもが小さな隙間1つでも残れば雨漏りが改善されないことなるので、作業と点検が入念に施されるのです。万が一の雨漏りが再発生した時には無料で対応してくれる業者も多くあるので、雨漏りの際は業者に調査と修理を依頼して、屋根の状態と修理内容をしっかりと確認しておくと安心でしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼