最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

空き家の雨漏りも確認しておきましょう

ご親族のお家やご実家が空き家になってしまっている方は、定期的に雨漏りしていないか確認しておくことをおすすめします。
空き家は荒れやすいと言われていますが、それは誰も居ないので、何か損傷しても長い間修理が行われず、それが原因でより酷い破損が起きてしまうことが多いからだそうです。
その中でも雨漏りは、住宅全体の損傷を招く、文字通り屋台骨を揺るがす事態になりかねないので、十分警戒しておきましょう。
特に近年では空き家の管理を、きちんと所有者が行うことを求められています。
雨漏りによりあちこちの建材が腐朽した住宅は壁面など崩壊などが起きることが考えられますし、湿った建材に寄り付くシロアリなどの影響の相乗効果で、家屋劣化がより早く進行することも考えられます。
これらを放置した結果、市町村などから改善命令が出てしまうと、慌てて修繕工事を行うか、取り壊すかを考えなければならなくなるため、余裕が無い中で工事を依頼して、これもトラブルの原因になってしまうかもしれません。
空き家の管理は定期的に行うようにして、雨漏りを長期間放置することのないようにするのが、トラブル回避の第一歩です。
また、もし雨漏りを発見した場合は早めに雨漏り修理のプロにご相談ください。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼