最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

雨仕舞い

雨漏りの対策と言われた際に建物の「防水」と考える方が多いのではないでしょうか? しかし、建物の防水は「水を浸透させない」ための処理であり、「雨水の浸入を防ぐためのもの」ではありません。 「仕舞い」というう言葉には建築用語で細部の仕組みを指し、雨水が侵入しないように建築中の現場において開口部び浸水防止を施すことを「雨仕舞い」といいます。 雨水は毛管現象や風圧によって建物内に浸入してしまうケースが多く、高層建築物の場合、上階ほど風圧が強く、雨水が浸入するリスクが高いため、密閉性よりも浸入してきた雨水を素早く排出するための仕組みが考案されました。この雨仕舞いはドライジョイントと呼ばれています。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼