最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

雨水侵入の理由

一般的に雨漏りは、建物が老朽化をしていく過程で、継ぎ目の部分や外壁、屋根部分の 劣化が進んでしまったことによることが原因とされています。 新築住宅で雨漏りがする場合には、欠陥住宅である可能性が高くなりますが、 欠陥に起因するものならば、屋根材の不良や、不良工事、壁からの侵入があります。 またシーリング材の劣化によるものである可能性もありますので、雨漏りの原因を つきとめて対処方法を考えることをお勧めいたします。 雨漏りの原因調査につきましても、お気軽のご相談くださいませ。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼