最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

雨漏りの修理費は高い?そんなことはありません!

みなさまは大切な住宅で雨漏りが発生してしまった際、まずどのような事で不安になりますか?被害拡大の心配や、修理費用の不安を感じる方が多いのではないでしょうか。確かに、被害を最小限に食い止めるためには、早急な修理が必要となります。しかし、修理費用が高ければ躊躇されてしまう方も・・・。雨漏り修理は状況にもよりますが、けっして「安い!」と言えるワケではありません。ですが、火災保険に加入していれば、雨漏り修理が無料になることがあります!そのため、諦めるのはまだ早いと言えるでしょう。火災保険で雨漏り修理を行って頂くには、条件をクリアしていなければなりません。では、条件とはどのような内容なのでしょうか。順番に見ていきましょう。

【火災保険が適応される修理例】
・突風
・強風
・台風
・豪雨
・積雪
・落雷
・ヒョウ

このような自然災害の影響により、屋根が破損してしまった場合は、火災保険を適応できる可能性が高いと言える状況です。
しかし、経年劣化によるものが原因で雨漏りが発生してしまった際は、火災保険の対象外となってしまいます。
原因が100%経年劣化と判断されれば、難しいと言えるでしょう。ですが、これは逆に、「経年劣化と災害、両方の被害で雨漏りが発生した場合」は、まだ可能性があるということになります。加入している火災保険の内容によっても多少の違いはあるかと思われますので、雨漏りが発生した際にはまず、「なぜ雨漏りが発生してしまったのか」について、調査を依頼すると良いでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼