最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

雨漏りの原因となりやすい場所一覧

これまでの記事でも紹介してきてように、雨漏りによる被害は水が漏れてくるだけでは済みません。雨漏りを見つけた時にはすぐに修理しないと、2次被害3次被害を引き起こす可能性が高いです。そのため、雨漏りは出来るだけ早く見つけることが大切です。
今回は雨漏りの原因になりやすい場所について紹介したいと思います。

■棟板金の浮き
当板金が浮いた隙間から水が入ってしまうので、雨漏りの原因になります。

■漆喰の破損
漆喰が崩れていたりヒビが入っていたりすると雨漏りが起きる原因になります。

■スレート・瓦の破損
漆喰同様割れていたりヒビが入っていたりする場所から雨水が侵入してきます。

■スレート・瓦のズレや浮き
破損していなくても、浮いていたりずれていたりすれば要注意です。

■施工不良
屋根の排水性が十分ではないと水が溜まり雨漏りの原因になります。

このように、雨漏りが起こる原因には様々なものがあります。仮に雨漏りを発見する事が出来たとしても原因の特定は難しい場合もありますので、そのような時には雨漏り修理のプロに調査をしてもらってはいかがでしょうか?プロなら素早く雨漏りの原因を特定しスムーズに雨漏り修理を行なうことが出来るでしょう。雨漏り修理業者をお探しの時には、お気軽に雨漏り修理110番をご利用下さい。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼