最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

雨漏りの夢を見る意味

雨漏りの夢は、あなたが現実世界で何らかの情緒的な不安を抱いていて、それを解決しようとしていることを意味します。家のパーツはあなたの性格とは異なる部分、屋根はあなたの安全への欲求を象徴しているのです。また、家の頂点にある屋根はあなたの思考も象徴します。言い換えるなら、肉体と魂の象徴が家です。そこに、水が滴り漏れている。水は感情のメタファーです。ですので、雨漏りの夢は自分の感情と理性が噛み合っていないことを表すのです。
そしてそれの強弱、属性はその夢の細部から読み解くことができます。例えば、家の壁。これはあなたの感情の境界線です。もしこれが水で押し流されている場面を見てしまったのなら、自分を見失ってしまっている可能性があります。それだけの水量があるということですから、何らかの原因で感情が爆発していることも推測できるでしょう。
また、フランスの哲学者ガストンバシュラールは「家が人間の思想や思い出や夢にとって、もっとも大きな統合力の一つであることを示さなければならない。」と語っています。これは先ほどの家が肉体と魂を象徴しているという話に直結するのですが、かつて人間が「ねぐら」として扱ってきた家は文明が進んでいくうちにそれだけの存在ではなくなってきています。
そんな象徴として強い意味を持つ家ですから、夢はもちろん、現実でも雨漏りがないように小まめにメンテナンスを行いたいですね。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼