最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

雨漏りは住宅だけでなく健康被害ももたらします

「雨漏り」と聞いても、我が家は無縁だと思っていませんか?長年住んでいる住宅だけでなく、新築でも雨漏りの危険性は十分にあります。 雨漏りは、単に部屋や濡れて湿ってしまうだけではなく多くの被害をもたらします。
まず初めに、雨漏りによって木造部分が湿気によって腐っていってしまいます。そうする事によって住宅の耐久性が短くなってしまうので早く傷んでしまいます。
更に雨で湿っている場所は、シロアリの標的になってしまいます。シロアリは、雨等で湿った木材が大好きです。住宅の腐食とシロアリによる被害が同時進行すれば瞬く間に住宅の傷みが進行してしまいます。
これまでの話で住宅が傷んでしまうのは分かりましたが、住宅だけでなく私達人間にも被害が及ぶのはご存知でしょうか。 雨漏りを放置して湿気が溜まると、カビが生える原因にもなります。カビが発生するとアレルギー感染症を引き起こしてしまいます。特に梅雨時期に増えてくるのが、「トリコスポロン」と言うカビで、このカビを吸収すると肺の中でアレルギー反応が起こって、微熱が出たり咳や痰が出たりして身体がだるくなる夏型過敏性肺炎を起こす事があります。更にこの病気が慢性化すると、死に至る事もあるとても恐ろしい病気なのです。
少しでも住宅の雨漏りに気が付いたら、早めに対処する様にしましょう。当サイトでもお力になりますので、住宅と家族の健康を守りましょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼