最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

雨漏り時の応急処置

雨漏りが起こった時には、いち早く修理が必要になります。いつまでも放置しておけば、腐食の原因になったり、シロアリの発生原因になったりすることがあります。ですが、雨漏り修理の業者も連絡を受けてすぐに駆けつけられるわけではありません。業者が来るまでの間に家庭でもできる応急処置をしておくことで、雨漏り被害の拡大を防ぐことにつながるのです。まず、天井から雨漏りが起こっている場合の対処ですが、ブルーシートを使うことです。屋根を覆うようにブルーシートを被せることで、雨の侵入を防ぐことが出来ます。ただし、屋根に上る行為は危険なため、なるべく二人以上で行うことをお勧めします。次に壁から雨漏りが起こっている場合ですが、場所がわかっている場合は防水テープを使って、外からその場所を塞いでしまいましょう。防水テープを貼る際は、雨などの水分を拭き取ってからでないと、粘着性が低下する恐れがあるため、注意が必要です。簡単な方法ですが、これらをやっておくだけでも、業者が来るまでのその場しのぎには十分なのです。また、自分で修理しようと思っている人も注意が必要です。特に屋根の修理に関しては、コーキング剤などを利用しても、均等に処置できていない場合、逆効果となる可能性があるのです。ですから、雨漏り修理に依頼することが1番確実でしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼