最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

屋根以外からの雨漏り

雨漏りが最も発生しやすい場所は屋根です。そのため、雨漏りの発生時には屋根を疑う事になります。しかし、屋根以外の場所からも雨漏りが発生する事はありますので注意しなければいけません。それでは、屋根以外ではどこから雨漏りが発生する事があるのでしょうか。
まず、外壁からの雨漏りが上げられます。外壁の劣化が進みますと、ひび割れが発生してしまうことがあります。また、外壁の継ぎ目や窓枠などに使用されているコーキングが劣化し、その隙間から雨水が浸入してくることがあります。特に台風時など、外壁に大量の雨が叩きつけられるときには雨漏りのリスクが高いです。
また、ベランダから雨漏りが発生する事もあります。人が足を踏み入れるベランダは平らになっていますので、雨水が流れにくい構造になっています。また、ベランダの塗装が剥がれてしまったり、物を落とす事でひび割れてしまったりしますと、そこから雨漏りが発生してしまいます。そのような場合、ベランダの防水工事も必要になるでしょう。
このように、屋根以外の雨漏りも考えられるのです。雨漏り修理のプロは、このような場所から発生した雨漏りも原因を特定し、解決に当たります。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼