最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

DIYのデメリット

自宅で雨漏りを発見したときに、とりあえず自分で直そうと考える方もいるでしょう。インターネットを使えば雨漏りの応急処置方法も簡単に調べることができますので、DIYを始めること自体に大きな障害はありません。しかし、DIYのデメリットを知らずに取り掛かってしまうと、その後で色々なトラブルが起きる恐れがあります。

最初に挙げられるデメリットは、屋根の仕組みを理解していないということです。雨漏りを直すためには当然、屋根の補修作業が必要になりますので、屋根構造についての知識が必要とされます。それがわからず適当に作業していると、雨漏りが直らない、被害が再発するなどの問題が起きるでしょう。さらに大きな問題は、高所作業になるということです。屋根の上は思っている以上に不安定です。慣れない足場で作業しているうちに転落してしまうと、雨漏り修理どころの騒ぎではなくなってしまいます。

自分で雨漏りを直すことは悪いこととは言えませんが、それに関係するリスクは知ったうえで作業をしなければいけません。このような点を考慮して自分ですべきではないと判断した時には、速やかに雨漏り修理業者へ連絡をとるのが最善と言えるでしょう。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで
  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼