高松市対応の弊社加盟店のご紹介

ダイイチルーフ
屋根からの雨漏りはスレートがひび割れてしまったり、コーキングが剥がれてしまったり、屋根の劣化によって出来た隙間から起きてしまうケースがあります。家も人間と同じように時間がたてば劣化してしまうものなので、もし雨漏りが起きてしまったら、劣化してしまった部分を修理したり新しくしてあげてください。屋根の修理となると危険を伴うだけでなく、知識や経験が無ければまたすぐに雨漏りが起きてしまう可能性もあります。雨漏り修理の際は知識だけでなく、経験豊富なスタッフが揃っているダイイチルーフを検討してみてはいかがでしょうか。雨漏り修理の業者を間違えて選んでしまうと杜撰な工事をされたり、必要の無い出費となってしまうこともあります。ダイイチルーフは丁寧で安全な工事をしてくれるので、安心して工事を任せることが出来ます。
株式会社谷岡建装
株式会社谷岡建装は雨漏り修理に対応している会社です。雨漏りの原因は気がついた時には被害が広がっていることが多く、雨漏り修理は高い経験値を積んだ職人でないと、修理をしたのにまた雨漏りをしてしまう恐れもあるのです。雨漏りを再び起こさないためには、雨漏りが起きている原因を特定することが大切です。しかし、経験や知識、技術力が無ければ原因を特定することは非常に難しいのです。そんな難易度の高い作業である雨漏り修理を安心して任せられる業者として、株式会社谷岡建装は、経験豊富な職人さんが丁寧に工事を行なってくれるだけでなく、地域密着型なのでお客様のご要望や、相談など柔軟に対応してくれる会社ですので、地域のお客様からも、頼んでよかったという声をいただいております。今後も自宅の雨漏り修理などで、頼りになる存在としてこれからも活動してくれるでしょう。
四国設備
みなさんは、雨漏りを甘く見て放置していませんか?雨漏りを放置していると木造部分が腐り、家の寿命を短くします。雨が湿っている場所はシロアリの餌食・カビが発生し、アレルギー感染症を引き起こす恐れがあります。だからと言って素人が安易な考えで修理をしようとすると被害がさらに広がり余計に酷くなる。修理が出来ても再発の可能性が高いものであります。とはいえ、誰かが雨漏り修理を行わなければなりません。そんな時に頼りになるのが業者さんの存在です。四国設備では水に関わる困りごと幅広く取り扱っており、もちろん雨漏りのトラブルにも高いレベルで対応してくれます。お家で雨漏りが起きていることを確認したときは、早めに対処をしましょう。四国設備はご家庭のトラブル対応のために日々精進して新しい技術・知識も積極的に取り入れています。

高松市の年間降水日数は?大雨による雨漏り被害について

高松市は、世界的にも降水量の多い日本では降水量が少ない瀬戸内海沿岸地にあります。同じ四国でも太平洋側の地域の約半分の降水量になります。それでも年間降水日数は103日に及びます。冬は降水日数がほとんどなく、9月と6月に多くなっていますが、真夏にも雨は降りません。高松市の降水状況は晴れるときには晴が続き、雨は短期間短時間でまとまって降る特徴があります。もともと高松市には大きな川はありませんが、貯水池となるため池は洪水に備えるためというより水を利用するための貯水池なので、大雨になると水が行き場を失って道路や家屋に入り込みます。また、高松市のように雨がふることの少ない地域の建物は、排水能力が高い屋根を採用していないため、構造的に雨が屋根に溜まりやすい箇所があります。その箇所の漆喰やコーキングが劣化して雨漏りとなることがあります。特に降水の多い6月と9月頃になると天井やクロスにシミがついていることを見かけます。結露と思って放置しておくと、原因は雨漏りだったということもあり、放置しておくことは建物の寿命や健康への影響的にも危険なことです。早急な雨漏り調査と屋根などの原因箇所の修理が必要です。天井やクロスまで水が染みてくるということは、その上部の屋根裏は水分のたまり場となっています。乾燥したシーズンであれば、染み込んだ雨は徐々に乾燥していってくれますが、長雨になると湿気がたまります。湿度と温度の高い場所はカビが大量に発生します。カビは湿度が高いと成長し、乾燥すると危険を感じて子孫を残そうとするため胞子を拡散させます。カビの胞子はアレルギーをおこしたり、喘息を悪化させたりと健康を害します。雨漏りが疑われる場合には、すぐに雨漏り専門の修理業者に連絡してみてください。業者によっては24時間対応で連絡先を確保しているところもあります。業者選びは慎重に行って下さい。信頼のおける業者は、しっかりした調査を行った後に、部分修理の見積もりを提示してくれます。

高松市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2015年08月25日
    エリア
    香川県高松市
    参考金額
    46,296円

    1ヶ月前から雨漏りが起きているという方から、雨漏り修理のご依頼がありました。ご自宅は築年数50年以上の戸建住宅で、トタン屋根を用いており、雨漏りはどこから起こっているかわからないということでした。また雨漏りが起きているとき、雨水が土壁を伝って流れていくとおっしゃいました。

  • 受付日
    2015年07月24日
    エリア
    香川県高松市
    参考金額
    29,629円

    ご親戚の代理の方から、雨漏り修理110番にお電話いただきました。ご親戚は2階建ての木造住宅に住まわれており、屋根材はおそらくスレート材を使用しているとのこと。2階の屋根から雨漏りしており、土日にお見積りをしてほしいとのことでした。

  • 受付日
    2015年07月20日
    エリア
    香川県高松市
    参考金額
    46,296円

    雨漏りが起きたため、屋根の全体を見てほしいとのご相談がありました。ご自宅はトタン屋根を使った木造戸建住宅で、築年数は30~40年、雨漏りの発生箇所は屋根だということでした。こちらの方はお見積りのお日にちをご指定されておられず、その日時はお客様から相談のご希望がありました。

  • 受付日
    2015年02月17日
    エリア
    香川県高松市
    参考金額
    64,815円

    築年数20年の鉄筋2階建ての工場で、1階天井部分2ヶ所で雨漏りが起きているため、雨漏り修理の相談と見積りをしてほしいとのお問い合わせをいただきました。こちらのお客様は他社との相見積りをされていました。お見積りの日程は、電話で相談して決めたいとのことでした。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼