栃木県対応の弊社加盟店のご紹介

ライフメンテナンス住宅設備
ライフメンテナンス住宅設備は、栃木県で雨漏りの修理を行っている会社です。皆さんのお家で雨漏りは起きていませんか?雨漏りが起きているのに、それを放置してしまうと、お家にさまざまな悪影響が起こってきます。木造住宅で起きた雨漏りを修理せずに放っておくと、お家に使われている木材が雨水によって湿り、朽ちてしまいます。雨漏りが起きたお家は湿っているので、朽ちた木材を狙ってシロアリが発生し、木材を食べてスカスカにされてしまうこともあります。コンクリート製の住宅でも油断ができません。天井が湿ってしまうことによって壁紙が剥がれ、湿気を好むカビやダニが発生してしまいます。カビやダニは私たちの体に健康被害を与えることがありますので、注意をしなければなりません。ライフメンテナンス住宅設備は、雨漏りの修理のために、日々頑張っている会社です。
株式会社和み
株式会社和みは、栃木県で発生した雨漏りの修理に取り組んでいる会社です。雨漏りは一般的にいうと、屋根からポタポタと雨水が落ちてくるものを想像されるかと思います。確かに、このような雨漏りは昔からよくあるものです。しかし、現在主流になっているコンクリート製の住宅で起きる雨漏りは、これとは違った症状が現れるのです。そもそも、コンクリート製の住宅でも雨漏りが起こるのかと思われる人も多いでしょう。しかし、屋根や外壁がなんらかの原因でひび割れてしまうと、そこから雨水が浸入して、雨漏りが起きてしまうのです。コンクリート製の住宅での雨漏りは、雨水が天井に染み渡り、お部屋の中に雨水が落ちてくることは少なく、発見が遅れてしまうことがよくあります。株式会社和みは、皆さんのお家で発生する雨漏りに対応するため、日々努力している会社です。
船生瓦店
船生瓦店は、栃木県で雨漏りの修理を行っている会社です。この会社の特色は、さまざまな屋根で起きる雨漏りの修理に対応できるというところです。一般的な瓦屋根のお家の場合は、老朽化や台風などのさまざまな原因によって起きた瓦のずれによって屋根に隙間が空き、その隙間から雨水が浸入し、雨漏りとなってしまいます。雨漏りが起きると、お部屋に雨水が落ちてきて、お部屋の中や大切な家財道具が濡れてしまい、重大な被害になってしまいます。また、雨漏りで注意しなければならないのは、二次被害の発生です。木造住宅の場合、お家に使われている木材が雨水にさらされて、朽ちてきてしまいます。また、このような朽ちた木材を好むシロアリが発生し、さらに木材をもろくさせてしまうこともあります。船生瓦店は、皆さんに喜ばれるように、日々努力している会社です。

栃木県の年間降水量は?大雨による雨漏り被害について

栃木県の年間降水量は1700mmほどで、全国的に見ても平均的な降水量です。栃木県の平野部は太平洋型気候のため、梅雨時と夏の雷雨、台風シーズンに雨が集中しています。冬季は平野部では乾燥した晴天が続き降水量は少ないものの、北部や山間部では冬型になると降雪量が増えます。栃木県では、数年に1度は集中豪雨によって県内の様々な場所で河川氾濫による水害が発生しています。氾濫しないまでも長雨が続くことによって雨漏り被害が頻発しています。天井や内壁にシミがついていたり、雨が降った後にカビの臭いが強くなったりするために、気付くことが多いようです。これらの場合は、雨漏りがかなり進行している状態なので、修理業者に調査を依頼すると良いでしょう。修理せずに放置していると、家そのものや家財道具の価値を下げてしまったり、カビによって健康に影響を与えたりする可能性もあります。また、湿った木材を好むシロアリが住みついたり、木材を腐らせて強度を低下させる木材腐朽菌を繁殖させたりします。雨漏りかもしれないと思ったら、まずは相談してみてください。ほとんどの修理業者は初期調査と見積もりは無料で行ってくれます。なかにはルート営業として巡回して屋根のリフォームを勧める業者もありますが、信頼のおける業者は依頼者からの連絡がなければ調査をすることもありません。信頼のおける業者を選択しないと、屋根を全部交換しても雨漏りが止まらなかったということもありえます。信頼のおける業者は、雨漏りの原因を予測してしっかりと調査をすることからはじめます。原因が屋根ではなく、外壁であった場合は屋根を全部交換しても雨漏りが止まることはありません。原因調査はこれまでに多くの経験がなければ突き止めるとこができない経験と知識が必要な作業です。実際の施工をお願いするときには原因と、治すのに必要な作業内容をしっかりと説明してもらってからお願いして下さい。信頼できる業者かどうかの基準として、原因個所だけの修理の見積もりを提示してくれるかどうかがキーポイントとなります。

雨漏り修理110番の栃木県地域における対応エリアについて

  • 宇都宮市
  • 足利市
  • 栃木市
  • 佐野市
  • 鹿沼市
  • 日光市
  • 小山市
  • 真岡市
  • 大田原市
  • 矢板市
  • 那須塩原市
  • さくら市
  • 那須烏山市
  • 下野市

栃木県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2016年04月14日
    エリア
    栃木県鹿沼市
    参考金額
    59,850円

    ご自宅の茶の間で雨漏りが発生し困っているというお客様から寄せられたご相談内容です。ご自宅は、築年数10年以上の木造2階建てで、改築工事をされたことがあるということでした。2階のテラスから1階の茶の間の鴨居周辺に雨漏りした水が伝っているとのこと。雨漏り修理をするにあたり、見積りを依頼したいというご要望でした。また、お早めの見積りをご希望されておりました。

  • 受付日
    2015年09月13日
    エリア
    栃木県那須塩原市
    参考金額
    27,500円

    ご自宅の2階から雨漏りが発生しており、クロスが浮いてしまっているので修理をしてほしいとのご相談がありました。今までは自分でコーキング修理をしていたけれども、今回雨漏りが発生している場所は自分で修理をするには難しい場所なので、実際に現場を見てもらってから見積りをお願いしたいとのことでした。

  • 受付日
    2015年09月12日
    エリア
    栃木県鹿沼市
    参考金額
    138,000円

    台風の雨が発生した場合に、天井から雨漏りが起きてしまうため、修理に関する見積りを教えてほしいとのご依頼がありました。お客様の住居は木造で、屋根材は瓦を使用しているとのことでした。築年数をお聞きしたところ、20年が経過しているとお伝えいただきました。お見積り希望日は、相談を進めながら決めていきたいとご希望でした。

  • 受付日
    2015年09月11日
    エリア
    栃木県小山市
    参考金額
    45,000円

    雨漏りが3ヶ所から発生しているので、修繕をお願いしたいとのご連絡がありました。お客様は築65年の平屋にお住まいで、屋根材は瓦だということです。折り返しのお電話を希望されており、希望されている日時までに連絡がほしいとのことでした。また、見積り希望日についても折り返しのお電話の時に決めたいとお伝えいただきました。

  • 受付日
    2015年06月23日
    エリア
    栃木県足利市
    参考金額
    25,000円

    離れで雨漏りが発生しているため、修理を希望したいとの内容でお問い合わせをいただきました。雨漏りの発生場所は天井で、屋根材はスレートとのことでした。ご自宅は木造となっており、築年数は40年くらいが経過しているとお伝えいただきました。お見積り希望日は、相談の上決めていきたいとご希望でした。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼