宮城県対応の弊社加盟店のご紹介

株式会社アカマツメタル工業
住宅の大敵である雨漏り。特に木造住宅においては、その構造の殆どが木材ということもあり、大変湿気に弱い建物となっています。雨漏りを守るための壁として屋根がありますが、これも築年数を減る毎に徐々に劣化して、やがて防水性能の低下したところから雨漏りが始まってしまいます。定期的な雨漏り修繕はもちろん、雨漏りしないようにするためのリフォーム工事なども重要なことです。株式会社アカマツメタル工業は宮城県で雨漏り修理に関する工事を広く手がけており、トタン屋根、瓦屋根、その他金属スレートやコロニアル屋根などにも対応しています。屋根の雨漏りの補修方法としては、屋根材の交換、その下の野地板や防水シートであるアスファルトルーフィングの交換が行われます。その住宅の築年数や構造、そして何より予算に応じた修理方法があるのですが、それらもキチンと把握するのがこの業者です。陸屋根のような少し特殊な形式の屋根の防水加工にも対応しているので、住宅の屋根構造を問わず、雨漏りに対して的確な対応をしてくれます。
有限会社アースクリーン・ネットワーク
宮城県の雨漏り修理業者である有限会社アースクリーン・ネットワークは、様々な屋根の構造に対応できる業者です。宮城県は比較的降水量の多い地域でもあり、また冬季の積雪もあることから、屋根に対する負担というのは比較的大きなものになりがちです。雨漏りというと豪雨の時などを想像しますが、屋根の雪が引き起こすすが漏れという現象もあり、冬季でも雨漏りに対して警戒をしなければならない地域でもあります。そんな宮城県だからこそ、アースクリーン・ネットワークのような業者が活躍しているわけです。金属スレート屋根だけでなく、日本家屋に多い瓦屋根、軽量なトタン屋根など、様々な屋根がありますが、アースクリーン・ネットワークではこれらにも対応しており、柔軟に屋根の雨漏り修理を行ってくれるでしょう。皆様の住宅の寿命を伸ばし、快適に暮らすお手伝いをしてくれます。
便利屋さとう
梅雨などで雨の多い季節には雨漏り修理や点検の依頼が多くなります。宮城県の便利屋さとうはそんな時にもスピーディーな対応を行ってくれる業者です。年中無休24時間受付対応の営業体制なので、雨漏りの箇所を発見したり、不安を感じた時にはいつでも連絡することができます。対応できる作業場所も、金属屋根、瓦屋根、外壁、床下などと幅広く、コーキング作業や瓦の張替えといった小さな雨漏り箇所の補修から、全体的な屋根の葺き直しまで、雨漏り対策の作業を幅広く依頼することができます。緊急を要する雨漏りの場合は、すぐに修理工事ができない状況であっても応急処置などを行うこともでき、いざという時の依頼に強いところが魅力です。また、作業前後の調査も丁寧かつ入念に行われるので、雨漏りの有無を確認する依頼などの時も、調査報告を受けた時に安心感が持てるサービスを提供してくれます。

宮城県の年間降水量は?大雨による雨漏り被害について

東北地方に属する宮城県は、年間降水量がおよそ1400mmと全国の平均よりも少し少ない地域です。しかし、宮城県は山々が連なっている地形のため、特に平野部を中心に大雨が降ることも多くあります。また冬になると、県北を中心に雪が降り積もる地域もあり、家屋や屋根への負担も相当なものです。また、ここ数年は短時間での集中豪雨が増えていて、家屋の浸水や漏電、雨漏りなどの被害も多くでています。その結果、サッシや天井の隙間から伝って流れ出てきた雨水が、住宅の壁や床にカビやシミなどをつくる原因となってしまうのです。また、湿った場所を好むシロアリの被害も例外ではありません。ちなみに、シロアリの場合、雨漏りと違って自分では気付きにくい床下の被害がほとんどです。雨や雪が降ったあとには、専門業者に来てもらい定期的に検査をしてもらうのが望ましいでしょう。また、雨漏りから家屋を守るためには、屋根の交換や修理・リフォームが効果的です。部分的に必要な補修だけを依頼することができるので、傷んだ一部分の屋根のみの修理が可能です。また、施工が難しいといわれている瓦屋根の修理も可能です。他に、横から強く吹き付けるような暴風雨の対策として、外壁塗装をしたり、屋根にも防水加工を施したりするも効果的です。また、実際に雨が室内まで到達していなくても、壁紙のシミやカビの臭いがする場合には要注意です。早めの対処が鍵となりますので、専門業者に調査や検査を依頼しましょう。ちなみに、万が一、雨が降り続いている状況で雨漏りしてしまったときには、応急処置が肝心です。まずは、天井にビニールシートやブルーシートを敷いたり、大きめのバケツで雨水を受けたりするようにしてください。そして、雨が止んだらすぐに専門業者に修理を依頼しましょう。宮城県では、温暖化の影響により今後も降水量が増えることが予想されます。雨漏り対策をしっかり行い、安心して長く住み続けることができるように、大切な家を守りましょう。

雨漏り修理110番の宮城県地域における対応エリアについて

  • 仙台市青葉区
  • 仙台市宮城野区
  • 仙台市若林区
  • 仙台市太白区
  • 仙台市泉区
  • 石巻市
  • 塩竈市
  • 気仙沼市
  • 白石市
  • 名取市
  • 角田市
  • 多賀城市
  • 岩沼市
  • 登米市
  • 栗原市
  • 東松島市
  • 大崎市

宮城県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年06月11日
    エリア
    宮城県名取市
    参考金額
    55,556円

    お客様より、1階の押入れから雨漏りしているため、修理してほしいとお問い合わせがありました。築年数40年、木造2階建ての戸建住宅とのことで、前回のリフォームが15-20年前で、リフォームを何回かやっているとのことです。屋根材はトタンで、見積り希望日に関しましては最短日で相談したいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2016年06月13日
    エリア
    宮城県岩沼市
    参考金額
    70,000円

    建物は飛行機の格納庫で、面積は3500平方メートル、屋根材は鉄板でかまぼこ型とのこと。築年数は不明だが、かなり経っているとおっしゃっていました。2~3メートル四方に雨の跡があり、おそらく屋根から伝わって落ちているのではないかとのことでした。お日にちのご指定は特になく、相談は可能とのことでした。

  • 受付日
    2016年04月16日
    エリア
    宮城県塩竈市
    参考金額
    40,000円

    木造の戸建住宅での雨漏り修理に関するお問い合わせです。お客様のお話では、築年数40年、屋根材は瓦とのことでした。雨漏りが発生しているのは天井で、雨漏り修理をお願いしたいという内容のご相談をお受けしました。見積りの日時については決めかねているご様子で、ご相談したいということでした。

  • 受付日
    2016年01月21日
    エリア
    宮城県角田市
    参考金額
    80,000円

    バルコニーの防水加工の工事に関するお問い合わせがありました。お客様のお話によると、戸建住宅のバルコニーで雨漏りが発生しているとのことでした。作業に発生する費用を教えてほしいとのことで、無料見積りを希望されました。工事、見積り日時についてお電話にて相談したいということでした。

  • 受付日
    2015年08月27日
    エリア
    宮城県塩竈市
    参考金額
    30,000円

    築30年の戸建住宅にお住まいのお客様から、雨漏り修理についてのお見積りのご希望をいただきました。2階建の1階部分で雨漏りが見られているようで、該当するところは2ヶ所あり、屋根材には瓦が使用されているとのこと。お見積りにお伺いする日時のご希望については、日曜日をお望みでした。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼