雨漏り修理110番 トップページ > 最新情報・レポート > コーキング補修は応急処置

最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

コーキング補修は応急処置

夏の時期、たくさん雨が降ってきたので、それに悩まされた方は大勢いらっしゃったかと思います。
全く雨が降らないのも困りますが、降りすぎるのも考えものですよね。
自然の出来事なので仕方ありませんが、
雨の降水量が大きければ大きいほど、被害も大きくなってくるので厄介です。
例えば、雨漏り。
今まで雨漏りが発生していなかったのに、激しい雨によって雨漏りが発生してしまったというところもあるのではないでしょうか?
雨漏りは一度発生すると室内にある様々な物を濡らしてしまうので、早いうちに雨漏り修理を行う必要があります。

ちなみに、雨漏り箇所は自分で調べることが出来ます。
もし自分で調べる予定がある方がいらっしゃいましたら、
一度屋根に上って、スレートまたは瓦にヒビや割れが発生しているかどうか確認してみてください。
もしヒビや割れが発生していたら、防止コーキングでコーキング補修という処置を行うことが出来ます。
ですが、これはあくまで応急処置に過ぎません。
コーキング補修したからといってそのまま安心せず、キチンと雨漏り修理をするか、専門業者に依頼する必要があります。
雨漏り修理業者に依頼する場合、当サイトの「雨漏り修理110番」の利用をオススメいたします。

0120-251-699 0120-697-267
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで