雨漏り修理110番 トップページ > 最新情報・レポート > 中古物件の雨漏り

最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

中古物件の雨漏り

中古住宅を買うときに注意する点のひとつとして
雨漏りをしないかということが挙げられます。
内覧だけではなかなか見つけることは難しいですが、
雨漏りの起きやすい場所に雨漏りの跡がないか、
雨漏りが起きたことはあるか、防水工事はいつやったかなど
を確認することは買った後のことを考えるととても大事なことです。
雨漏りは特に二次三次被害を起こしやすく、
シロアリの発生につながったり、家屋の老朽化を早めたりするからです。
買ったばかりなのに不具合だらけではせっかく中古にしたのに
結局修理や補修でお金がかかってしまいますし、
そういったことが起きたときのための保証(瑕疵担保責任)が通常ついていますが、
修理・補修の時間や手間を考えると不具合は少ない方がいいですよね。
買う前に気が付ければ一番よいですが、お困りの際にはお気軽にご相談ください。

0120-251-699 0120-697-267
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで