雨漏り修理110番 トップページ > 最新情報・レポート > 家財への被害も深刻です

最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

家財への被害も深刻です

雨漏りの被害といえば、家の梁や天井が濡れてしまって、修理が必要に
なることだとお考えの方が多いと思いますが、実はそれ以外にも大きな
被害を出す場合がかある場合があります。

その1つが、家財への被害です。

例えば、天井からの雨漏りが発生しているとして、その真下にテレビや
パソコンがあったら、ショートを起こして壊れてしまうかもしれません。
本や洋服も、濡れてしまっていい物ではありません。
濡れてしまったものは乾かすか、それでもダメなら買い換えるしか無い
物もあります。

もし、そういった家財の上から雨漏りしているのを見つけた時は、早めに
その場所から移動させるか、直接雨水がかからないようにビニールシートで
覆うなどの応急処置をしたうえで、早めに雨漏り修理をお勧めします。

0120-251-699 0120-697-267
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで