雨漏り修理110番 トップページ > 最新情報・レポート > 新築の家でも雨漏りが発生する

新築の家でも雨漏りが発生する

雨漏りがする家を想像すると古くからある家や、
立て付けが悪い家などを想像される方も多いと思いますが、
新築の家であっても雨漏りが発生する率は高いようです。

新築でおきる雨漏りの症状は、窓周りや換気口の防水処理が
しっかりしていない為に、外壁から水が入り込むというケースが
多いようです。

新築だからといって雨漏りの心配をせず開口部の防水性をちゃんと
考えられていない場合、思わぬ所で雨漏りのトラブルが発生してしま
うのです。

窓や換気口等の開口部は雨水に弱い構造をしているので
新しい家に入居を予定している方や、現在新しい家に住んでいる方は
一度外壁面にある開口部がちゃんと防水処理されているか
確認しておく事が大切だと思います。

0120-251-699 0120-697-267
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで