雨漏り修理110番 トップページ > 最新情報・レポート > 雨漏りの夢、どんな意味?雨漏りは夢でも現実でも警告のサイン?

最新情報・レポート

雨漏りに関する最新情報やレポートを皆様にわかりやすくお届けいたします。

雨漏りの夢、どんな意味?雨漏りは夢でも現実でも警告のサイン?

雨漏りする夢、どんな意味?雨漏りは、夢でも現実でも警告のサイン?

 

「雨漏りする夢を見たけど、なにか意味があるのかな?」と疑問を持つあなた。雨漏りする夢には、シチュエーションによってさまざまな意味が込められているのです。

 

それは、あなたの心の投影であったり、未来に起こることの警告だったりとどれも重要なもの。

 

このコラムでは、雨漏りする夢がもつ様々な意味を一挙ご紹介!さらに、見てしまったときの対処法を分かりやすく解説しています。なんだか嫌な夢を見てしまった……と落ち込むのではなく、警告を受け止め、よりよい未来につなげましょう。

 

 

雨漏りする夢、こんな場合はよいサイン

実は、雨の中でも雨漏りの夢を見る背景には、あなたが今の自分に対して不安や不満といった気持ちを抱いていることが挙げられます。さらに、雨漏りをしたときの雨の強さは、あなたのストレスの強さに比例するのだとか。

 

しかし、雨漏りをした場所や、雨漏りをしたとき自分が抱いた気持ちで夢がもつ意味も大きく変わるのが夢占いの面白いところ!

 

次のシチュエーションだった場合、その夢は吉夢(縁起がよいとされる夢)の可能性があります。あなたが見た夢はどんなシチュエーションでしたか?

 

雨漏りする夢なのにポジティブな気分だったとき

雨漏りしているのに、なぜか気分がよかったなんてことはありませんか?雨漏りが起きた場所や、そのときの自分の感情を思い出してみてください。

 

例えば、雨漏りが自分の部屋や大好きなものに囲まれた部屋で起こったり、嬉しさや楽しさといったポジティブな感情をもちながら見ていたり。

 

そんな夢を見たあなたは、運気が上昇しているかもしれません。これから、小さな幸せがあなたの元にやってくる予兆を表しているのだそうです。

 

雨漏りの水滴をキャッチしている夢

あなたは夢の中で天井からしたたる雨をなにかでキャッチしていませんでしたか?夢占いの中では、天井は「目上の人」を意味するものと考えられます。つまり、目上の人からしたたり落ちてくる雨は、その人からの評価や金銭を表しているそう。

 

それをしっかりとキャッチしたあなたには、目上の人からよい評価を受けたり、ご褒美をゲットしたりなんてことが近い未来で起こるかもしれません。普段のおこないを見直し、自分のいいところをアピールしてみましょう!

 

また、キャッチするだけでなく少しでも身体で雨を浴びたあなたには、金運がアップする予兆があります。行動しないと損!ということで、宝くじを買ってみたり、思い切ってお金を使ってみるのもいいかもしれませんね。

 

雨漏りを修理する夢

あなたは雨漏りをどうにかして修理していませんでしたか?先ほど述べたように、自分への不安・不満を感じていることを表しています。

 

そんな雨漏りをなんとか修理しようと奮闘するということは、自分への不安・不満に見事打ち勝ち目標を達成したいという気持ちの表れかもしれません。

 

あなたは今、達成しなければいけない課題や試練をひかえ、プレッシャーを抱えながら日々を過ごしてはいませんか?

 

雨漏りを修理するあなたは、強靭な精神力の持ち主です。今抱えるプレッシャーにもきっと打ち勝ち、見事目標を達成するでしょう。自信をもって、もう少し頑張ってみてください。

 

雨漏りする夢、警告のサインを示すもの

雨漏りする夢、警告のサインを表すもの

 

雨漏りする夢は、そもそもあまりよくない夢です。こんなシチュエーションで雨漏りをしていた場合、それはあなたへの警告である可能性があります!たかが夢と思わず、そこに込められた意味について考えていきましょう。

 

天井からの雨漏り

先ほどお伝えしたとおり、天井からの雨漏りは吉夢なこともあります。「あれ、天井からの雨漏りは目上の人からの高評価やご褒美を意味する吉夢なのでは?」と感じた方も多いはず。

 

しかし、それはあくまでポジティブな感情で見ていた場合です。天井(目上の人)からしたたる雨をマイナスな感情で見ていたとき、その雨漏りは「目上の人からの強い圧力」という意味になってしまうんです。

 

仕事やプライベートで、目上の人や同僚から強い圧力をかけられたりしていませんか?それが原因で精神的なストレスを感じてしまっているのです。今の精神状態が続くことは、心だけでなく身体にも影響を及ぼしかねません。

 

心を許せる人に相談にのってもらったり、あまり考え込まないような工夫をしてみたりと対策することが大切です。自分のために使う時間を増やして、行きたかった場所に行き、やりたかったことに挑戦するのもいい気分転換になるのではないでしょうか。

 

自宅が雨漏りする夢

ご自宅のどこが雨漏りをしていたか覚えていますか?自宅の中だったとしても、雨漏りが起きた場所や自宅の何ヵ所で雨漏りが起きたか、というのは今のあなたの精神状態を知るうえで重要なポイントです。

 

まずは、部屋中が雨漏りしていた場合です。部屋中が雨漏りすることは、あなたがこれから先多くのトラブルに巻き込まれる可能性を暗示しています。しかし、あまり深刻に考えすぎてはいけません。

 

なにが起きても冷静に対処することを意識して、その都度できるだけ問題を肥大化させないように努めることが大切ですよ。落ち着いて生活しましょう!

 

また、あなたの実家が雨漏りしていた場合は、家族に対する不安を表していることもあります。健康面や金銭面などで、家族に対する不安を抱えてはいませんか。

 

最近連絡を取っていなかった、なんて人は家族に電話をするもよし、会いに行くもよしです。話をするだけでも不安解消につながるかもしれませんよ。

 

勤め先や学校が雨漏りする夢

あなたが勤めている会社や通っている学校が雨漏りしていた場合、この夢は、勤めている会社や通っている学校に対して、あなたがストレスを感じていることを表しています。

 

毎日ストレスを抱えながら通勤・通学をしてはいませんか?

 

ストレスをはっきり自覚している人も、気づいていない人もいるかもしれませんが、夢があなたに警告をしてくれたことをきっかけに、今の自分の生活についてゆっくりと考えてみる時間を作ってみるのもよいでしょう。

 

なににストレスを感じているのかがはっきりすれば、改善のための行動につながります。職場の先輩・同期や、学校の先生・友達に相談したら、自分と同じことでストレスを感じている人がほかにも見つかるかもしれません。

 

これも気になる…よくない雨漏りの夢

これまで紹介してきた雨漏りする夢のほかにも、まだまだ注意すべきシチュエーションがあります。基本的には、見て嬉しい夢!というわけではない雨漏りの夢。

 

とはいえ、その警告を真摯に受け止めて注意したり、対策したりすることができるのはとてもラッキーです。見てしまったことに落胆するのではなく、ポジティブにとらえてみましょう!

 

トイレでの雨漏り

あなたが見た夢は、トイレの雨漏りでしたか?トイレが雨漏りする夢は、あなたが他者からいき過ぎた干渉を受けることを意味しています。先の未来で、あなたが不快に感じるほどに干渉をしてくる人物に出会う可能性が高いというのです。

 

あなたのプライベートに必要以上に関わろうとする人物と出会ったときは、様子を見ながら距離を取るなどして対策をしましょう。どこかで警戒心をもつようにして、自分の身を守ることに専念しましょうね。

 

雨漏りをそのまま眺めているだけの夢

雨漏りが起きたことは理解しているけど、なにをすることもなくただボーっと見つめるだけ……そんな夢をみたあなた。なんとかしなきゃいけない、わかってはいるものの動けないあなたは、現在抱えている問題から逃れられず苦しんでいませんか?

 

学校での悩み、仕事の悩み、友達や恋人との関係。問題があることを理解しているのに、どう対処すればいいか分からなくなくて途方に暮れている姿が、そのまま夢にも反映されているのです。

 

なにか策を講じて、現状を打開することが必要だというアドバイスを受けたあなた!時間がかかってしまうかもしれませんが、少しずつ行動を起こしてみましょう。小さな一歩、されど一歩ですよ。

 

雨漏りする夢を見たら、どうすればいい?

雨漏りする夢を見たら、どうすればいい?

 

雨漏りする夢を「見てしまったらどうすればいいの?」と思う方も多いですよね。実は、それが大事なことなのです。

 

自分が見た夢のシチュエーションがなにを暗示しているのかを把握することで、自身では気づけなかった精神的なトラブルについて知ることができましたよね。

 

せっかく知れた自分の精神状態や、これから先起こるかもしれない問題の警告を無駄にするわけにはいきません。雨漏りする夢を見てしまったからといって、焦ったり落ち込んだりせず、丁寧に対策をしましょう。

 

「雨漏り」=強い感情、抱え込んだ思いを開放して

原因はさまざまではありますが、雨漏りというのは自分が抱いているマイナスな気持ちを表しています。それも、屋根や壁を突き抜けてしまうほどの強い気持ちです。現状への不安や、自分への不満があふれるほど、あなたは我慢をしてしまっているということ。

 

抑えきれなくなったら、開放してしまえばいいのです。自分を抑制するばかりの生活を続けていける人などいませんよ。信頼できる人に悩みを打ち明ける、自分のためだけに使う時間を確保する、好きなことに打ち込む……方法はいくつだってあります。

 

雨漏りする夢を見たら、まずは受け止めるところから始めましょう。現状について整理ができたら、ストレスの開放やこの先にあるトラブルへの対策を立てます。警告をポジティブに考えて行動あるのみです!

 

雨漏りはやっぱり、夢でも現実でも警告サイン

精神的なトラブルを抱えているときはとくに、リラックスできる空間を大切にしたいですよね。ところで、みなさんには心休まる場所はありますか?やっぱり自宅かな、と感じる方も多いのではないでしょうか。

 

自宅のメンテナンスは心のメンテナンスです。だからこそ、家の安全は最低限確保しておきたいものです。

 

もし、実際に自宅が雨漏りしてしまっていたらどうでしょう。心休まる場所だとはいいにくいですよね。心から安心できる環境を整えることで、気持ちも楽になるのではないでしょうか。

 

夢の中の雨漏りに気づいたと同時に、一度、現実でも雨漏りが起こっていないか確認してみましょう。屋根だけでなく、見えない壁の中や屋根裏など、意外な場所で水が浸水している可能性もあります。

 

まとめ

雨漏りする夢にこんなにも意味が込められていることに驚いた方も多いでしょう。あまりいい夢ではない、と知ってしまうと雨漏りする夢を見たことに悲観的になってしまうこともありますよね。

 

しかし、落ち込むのは早いです!むしろ、雨漏りする夢を見たあなたはラッキーです。精神的なトラブルや、これから先起こるかもしれない問題を事前に知れるなんて、とてもありがたいことだと思いませんか?

 

心を休めるためには、自分が常にリラックスできる空間を作り上げることも重要なことです。自宅や実家など、場所は様々だと思いますが、屋根や壁を確認して雨漏りが起きていないか確認してみてくださいね。

0120-251-699 0120-697-267
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで