雨漏り修理110番 トップページ > 最新情報・レポート > 屋根修理の押し売り業者に要注意!実際の手口や対策などについて解説

屋根修理の押し売り業者に要注意!実際の手口や対策などについて解説

屋根修理の押し売り業者に要注意!実際の手口や対策などについて解説

屋根修理の押し売り被害に遭わないようにするためには、悪徳業者の手口について理解しておくことが大切です。屋根修理の押し売りをおこなう悪徳業者は、一見すると信頼できる業者のように振る舞うことが多く、実際の手口を知っていないと騙されてしまうおそれがあるためです。

そのため、屋根の修理を業者に依頼するときは、信頼できる業者を選ぶようにしましょう。この記事では、押し売り業者の手口や対策などについてご紹介しています。また、信頼できる業者の選び方についてもご紹介しているので、ぜひ参考にしてみてください。

屋根修理の押し売りが使う手口

屋根修理の押し売り業者は、さまざまな手口を使って契約させようとしてきます。そのため、事前に手口を理解して騙されないようにすることが大切です。この項目では、屋根修理の押し売りが使う実際の手口についてご紹介します。

必要以上に不安を煽ってくる

必要以上に不安を煽ってくる

屋根修理の押し売りに多い手口として、必要以上に不安を煽ってくるというのが挙げられます。これは、突然訪問してきて「屋根がズレているので雨漏りをするかも」「放置していると屋根が落ちてくるかもしれない」というように、不安を煽って冷静な判断をさせないようにするという手口です。

通常、自宅の屋根がどのような状態か確認することはないため、専門的な知識を持っているであろう人に不安を煽られると、焦って契約してしまうおそれがあります。

キャンペーンを勧めてくる

「期間限定でキャンペーン価格になります!」「キャンペーン期間中は大幅値下げになります!」というような、キャンペーンを勧めてくるのも、押し売りに多い手口です。この手口は、「キャンペーンを適用した価格」と「本来の価格」が同じであることが多く、キャンペーンという名目でお得感を演出して本来の価格で契約させるというものになっています。

火災保険の適用を勧めてくる

「費用の負担を抑えられる」という名目で、火災保険の適用を勧めてくるのも押し売りに多い手口です。本来、屋根の修理に火災保険を適用させる場合には、さまざまな条件を満たしている必要があります。

しかし、屋根修理の押し売りをおこなう悪徳業者の場合、火災保険の適用外であっても火災保険が適用できるかのように勧めてくることがあるのです。そのため、「費用が抑えられるなら……。」と安易に契約してしまうと、高額な費用を請求されてしまうおそれがあります。

住宅メーカーを偽ってくる

突然の押し売りで警戒されないように、有名な住宅メーカーを偽ってくることがあります。この場合、「住宅メーカーからの依頼で無料点検をおこないに来ました。」という名目で屋根に登ろうとするのです。

そのまま承諾して悪徳業者を屋根に登らせてしまうと、修理の必要がない屋根であったとしても、修理が必要だと営業をかけてくるおそれがあります。最悪の場合、自ら屋根を破壊して自作自演で修理させようとするケースもあるでしょう。

屋根修理の押し売り対策

実際に屋根修理の押し売りをされた場合、対策について理解しておくことが大切です。対策を理解しておくことで、いざ押し売りをされた場合でも、冷静に対処することができるようになります。この項目では、屋根修理の押し売り対策についてご紹介します。

ひとりで決断をしない

ひとりで決断をしない

屋根修理の押し売り対策としてもっとも大切になるのが、ひとりで決断をしないということです。基本的に屋根修理の押し売り業者がおこなう手口は、相手に冷静な判断をさせずに契約させるという方法になっています。そのため、契約をするかどうかはひとりで決めずに、必ず信頼できる友人や家族などに相談してから決断するようにしましょう。

業者の話に付き合わない

怪しい押し売り業者が訪問してきたと思った段階で、話に付き合わないようにすることが大切です。屋根修理の押し売り業者は、さまざまなことに理由を付けて契約を結ばせようとしてくるため、早々に断ってそもそもの話に付き合わないようにしましょう。

ほかの業者にも見てもらう

屋根修理の押し売り業者に騙されないようにするためには、ほかの業者にも屋根を見てもらうことが大切です。ほかの業者にも屋根を見てもらうことで、実際に修理が必要なのかどうかや費用相場を把握することができます。また、押し売り業者・ほかの業者ともに見積りを取っておくことで、より詳細に比較することが可能です。

信頼できる屋根修理業者の選び方

屋根の修理を検討している場合、信頼できる屋根修理業者を選ぶことが大切です。信頼できる屋根修理業者を選ぶことができれば、自分の希望に合った屋根修理をおこなってもらうことができます。ここからは、信頼できる屋根修理業者の選び方について見ていきましょう。

スタッフの対応が丁寧

スタッフの対応が丁寧

まずは、電話などで業者に問い合わせをおこなった際に、スタッフの対応が丁寧であるかどうかを確認します。こちらから悩みや不安を相談してみて、しっかりと親切に対応してくれるのであれば、実際に作業をおこなうスタッフも丁寧に屋根を修理してくれる可能性が高いと言えるでしょう。

アフターフォローが充実

屋根を修理した後になにか不備が見つかった場合、アフターフォローが充実している業者であれば、再度無料で修理してもらうことが可能です。また、業者によっては定期的なメンテナンスをおこなってくれる場合もあるので、アフターフォローが充実している業者は信頼できる可能性が高いと言えるでしょう。

実績を確認する

信頼できる屋根修理業者を選ぶときは、実際にこれまでどれくらい依頼があったのか実績を確認することが大切です。実績が豊富な業者であれば、それだけ依頼者が多く技術も高いことが予想されるため、信頼できる屋根修理業者である可能性も高いと言えるでしょう。

屋根修理業者の実績を確認するときは、業者のホームページや口コミなどを参考にするのがおすすめです。

屋根修理業者選びに迷ったら

もし、自分で屋根修理業者を選ぶのが難しいという場合は、弊社にご連絡ください。弊社にご連絡いただければ、依頼者のご要望をお聞きしたうえで、最適な屋根修理業者をご紹介いたします。また、「アフターフォローが充実している業者がいい」「実績が豊富な業者がいい」などのご要望にもお応えいたしますので、ぜひお気軽にご相談ください。

雨漏りでお困りなら、雨漏り修理110番にお任せください!
通話
無料
0120-251-699 日本全国でご好評!24時間365日受付対応中!
現地調査
お見積り 無料!

【雨漏りに関するその他の記事はこちら】

雨漏りの夢が意味するもの。ひょっとしてピンチサインかも?

屋根修理の見積書のチェックポイント!費用相場もご紹介します

屋根の修理詐欺に注意!実際の手口や被害に遭わないための対策を解説

屋根棟修理費用は屋根の種類によって違う!種類ごとの費用と作業内容

屋根修理の悪徳業者を見分ける!手口や信頼できる業者の選び方を解説

天井の雨漏り修理費用|補修・リフォームの相場は”原因”で変わる

屋根の葺き替え工事|太陽光パネル設置にかかる費用相場を解説します

【雨漏り修理】お金がないけど直したい!費用を抑えるコツ教えます

屋上防水工事費用を修繕費で計上して節税!資本的支出との違いを解説

屋根修理の足場にかかる費用相場は?工事費用を抑えるポイントも解説

雨漏り修理の時間は修理の内容によってことなる?くわしく解説します

屋根葺き替えが資本的支出にあたるケースとは|修繕費との違いを解説

屋根修理!これを知らなきゃ失敗する?業者・費用相場・保険・補助金

雨漏りはシロアリ被害の元凶!屋根のリフォーム修理で徹底対策しよう

屋根の葺き替えでアスベストが飛散しない安全なリフォーム方法とは?

屋根修理詐欺の4つの手口|突然の訪問は危険?被害を防ぐポイント

『屋根の葺き替え』とは? 費用相場・工程など5つのポイントを解説

空き家の雨漏りを放置すると危険!その理由や雨漏りする原因について

0120-251-699 0120-697-267
  • 他社との比較
  • お客様の声
  • ご相談から作業完了まで