相模原市対応の弊社加盟店のご紹介

有限会社テクニックス
株式会社はテクニクスは、神奈川県を中心に雨漏りの修理を行っている会社です。今年は暖冬で雪もあまり降っていないですが、雨というのは1年を通して不定期で降りますよね。未だ雨漏りを体験した事が無いという方もたくさんいらっしゃると思いますが、何年も雨水に耐えてきた屋根は、正直いつ雨漏りしてもおかしくないのです。定期的に雨漏りのチェックが出来ればよいのですが、そういった方はほぼいらっしゃらない様に思います。また。屋根のチェックは自分たちの目では非常に難しいですよね。また、見ても不具合があるのかどうか見極める事は素人では非常に難しいと思われます。ですので一度雨漏りの業者に相談をして、点検を行うの良いかと思います。また今年も変わらず梅雨という季節はやってくるので、忘れがちな事ですが、年に一度は点検しておきたいものです。
有限会社田中通商
有限会社田中通商は、神奈川県で雨漏りの修理を行う会社です。毎年変わらずやってくる梅雨という時期にそういった対応をされていますか?今まで雨が降っても、雨漏りをするかもしれないから対策をとっておかなきゃ!と感じる人はほぼいらっしゃらないと思います。しかし、特に一軒家はこれまで何年も雨水に耐え続けてきた訳ですので、いつか雨漏りが起こってもおかしくない状況です。最近では、DIYとう思考が流行っているので、自分でなんとかしようと考える方も少なくありません。素人の目で見ただけでは対策仕切れない部分があるのです。
そのため、雨漏り対策をしたつもりなのに、雨水が侵入してくるというケースも珍しいことではありません。そんな時の駆け込み寺として、相模原で活躍してくれているのが、有限会社田中通商です。迅速な対応と丁寧な作業はお客様からも好評を頂いています。
小林瓦店
瓦というのは、屋根についているものなので、なかなか自分たちの目ではチェックはしづらいと思いますが、どの瓦も徐々に劣化していきます。昔作られた瓦だと、長い物で100年以上持つと言われていますが、戦後最も利用されている「セメント瓦」という瓦は材質がセメントなので20年もたつと防水機能が低下し、雨水が浸透する様になってきます。そうなると程なく雨漏りをしてしまうので、そういった「セメント瓦」を使用している家庭はそうなる前に対処してもらう事をおすすめします。そして、100年もつと言われている瓦でもメンテナンスは必要になってきます。地震や台風の後に瓦のズレの点検や部分補修など、1度業者に点検をしてもらう事が被害防止に繋がります。まずは相談からしてみると良いでしょう。
相模原で、お客様の相談を受けている小林瓦店は、瓦、屋根工事を行っている会社で、どんな内容の相談に対しても親身になって接してくれると評判の会社です。

相模原市の年間降水日数は?大雨による雨漏り被害について

相模原市の年間降水日数は115日前後、およそ一年のうちの三分の一近くにもおよぶ計算になります。年間の降水量で見ると、2013年の調べによれば相模原市のある神奈川県は1,856mmで、全国平均が1,847mmですので全国平均をやや上回っています。相模原市は太平洋側の気候に属しており、この地域の特徴としては梅雨前線と秋雨前線の時期は雨量が多く、さらに九月から十月の台風の影響を受けやすいことがあります。そのような地域の住宅においては、雨漏りの対策や修理を考慮する必要が生じるでしょう。雨漏りの原因は様々ですが、設計や建築段階における欠陥や、経年劣化、また塗装や使用している建材によっても異なってきます。雨漏りが生じるということは、住宅に瑕疵や問題が生じている証拠でもあります。その問題部分からはシロアリの発生や、木材鉄骨等の住宅建材の経年以上の老朽化をもたらしてしまう可能性も考えられます。住宅とは個人にとって大きな財産ですが、問題や瑕疵を放置すれば、大切な住宅の資産価値を低下させてしまう原因にもなります。また雨漏り箇所から家の中に入った水が電化製品のブレーカーやコードに触れれば、漏電も引き起こしかねません。漏電は、感電や火災の原因にもなりうるので大変危険です。さらに雨漏りはカビの原因にもなります。住宅の建材等にカビが発生すればそのカビが胞子となり空気中を舞います。住む方はその空気を絶えず吸うことになりますので、アトピーに代表されるアレルギー症状の心配もありますし、アレルギー症状はない方でも、長期に渡って継続的にカビ胞子を内臓に入れることは健康被害ももたらしかねません。雨が漏っている部分を放置してしまうと修理箇所を大きくしてしまうこともあります。また上記のように資産価値、安全、健康面からも早急な修理は重要です。費用面においても、場合によっては保険が適用される場合もありますので、まずは早めに調査の相談を行うことが強く望まれます。

相模原市エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年05月27日
    エリア
    神奈川県相模原市南区
    参考金額
    92,593円

    階段の上の屋根から雨漏りしているため、雨漏りの修理と無料見積り希望でお客様よりお問い合わせがありました。お住まいは築年数50年以上、木造2階建ての瓦屋根の戸建住宅で、見積り希望日に関しましては具体的なお日にちでご希望をいただきました。

  • 受付日
    2016年08月24日
    エリア
    神奈川県相模原市南区
    参考金額
    138,889円

    台風の影響で雨漏りしてしまったので、修理をお願いしたいとお客様よりご相談がありました。雨漏りは階段の天井からで、建物は木造、築年数は40年。瓦屋根は20年前に取り替えたとのことでした。見積り希望日は具体的なお日にちの指定があり、その日以外はできないとお伝えくださいました。

  • 受付日
    2016年08月22日
    エリア
    神奈川県相模原市南区
    参考金額
    90,000円

    賃貸住宅の管理会社様から、2件雨漏り修理のご依頼がありました。1件は3階建て賃貸住宅の窓の壁から雨漏りしており、見積り希望日は具体的なお日にちの指定がありました。もう1件はトイレの天井から雨漏りしており、3階建ての1階部分。建物は鉄骨造でした。

  • 受付日
    2016年05月17日
    エリア
    神奈川県相模原市南区
    参考金額
    37,037円

    雨漏りが発生しお困りのお客様より、お問い合わせをいただきました。お客様のご自宅は築年数16年ほどで木造の戸建住宅とのことでし、雨漏りが発生している場所は玄関との情報をいただきました。お客様は大変お急ぎのご様子で、雨漏り修理の見積りを最短でお願いしたいというご要望がありました。

  • 受付日
    2016年02月15日
    エリア
    神奈川県相模原市南区
    参考金額
    69,444円

    雨漏り修理のお見積りをご依頼いただきました。お客様によりますと2階天井部分に雨漏りの発生箇所があるとのことで、無料での訪問調査をお願いしたいとのことでした。お見積りの日程につきましては、相談してから決めていきたいとおっしゃいました。

その他の施工事例紹介はこちら

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼