料金のご案内|雨漏りでお困りなら、日本全国24時間365日対応の雨漏り修理110番まで

電話で相談する
メニュー

料金のご案内

必要な箇所のみ修理できるように、
細かく料金を設定しております

見積り後の追加料金なし

他社では、一部だけで修理が可能な場合でも、家屋全体の修理見積りを出される場合がほとんどです。この場合、修理の必要がないところまで修理することになり、無駄な料金を払うことになってしまいます。雨漏り修理110番では、雨漏りの原因ごとに修理項目を細分化し、部分修理での対応を心がけております。※状況によっては全体修理をおすすめする場合もございます。

各種クレジットカードがご利用いただけます。

各種クレジットがご利用可能です

※ 手数料がかかる場合がございます
※ 一部加盟店・エリアによりカードが使えない場合がございます

雨漏り修理110番のサービス料金一覧

屋根の雨漏り修理

  • 下地処理3,500円〜/m2(税抜)
  • カバー工法6,000円〜/m2(税抜)
  • 屋根式葺き8,000円〜/m2(税抜)
  • ガルバリウム銅板葺き替え10,000円〜/m2(税抜)
  • ※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

屋根修理で多いケース

CASE01

下地処理→カバー工法

棟が飛んでしまいました。
防水シートも劣化していたため金属屋根を屋根の上から葺き、カバー工法を行いました。

下地処理

下地処理
3,500円(税抜)〜/m2

内部の木が腐食し、屋根が飛ばされたり雨漏りの原因になります。

カバー工法

カバー工法
6,000円(税抜)〜/m2

貫板の撤去を行い、板金の下地処理を行います。 傷んでいた部分を修復し、新しい板金を設置します。

CASE02

下地処理→スレート材から
ガルバリウム銅版葺き替え

古くなったスレート屋根の葺き替えです。

下地処理

下地処理
3,500円(税抜)〜/m2

屋根材をはがして、下地の重ね塗りをします。

ガルバリウム銅板葺き替え

ガルバリウム銅板葺き替え
10,000円(税抜)〜/m2

野地板を張り替え、ガルバリウム銅板へ葺き替えます。

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

瓦屋根工事

  • 瓦交換2,000円〜/枚  (税抜)
  • スレート交換2,500円〜/m2(税抜)
  • 下地処理3,500円〜/m2(税抜)
  • 漆喰塗り直し8,000円〜/m2(税抜)
  • 瓦葺き替え工事セメント瓦
    →平板瓦
    14,000円〜/m2(税抜)
  • 瓦葺き替え工事和瓦
    →平板瓦
    13,000円〜/m2(税抜)
  • ※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

瓦屋根工事で多いケース

CASE01

瓦交換

台風で瓦が飛んでしまいました。防水シートを敷き変えて、新しい瓦に交換します。

瓦交換前

飛んでしまった瓦の下の防水シートを敷き替えます。

瓦交換後

瓦交換
2,000円(税抜)〜/枚

新しい瓦に交換します。

CASE02

下地処理→スレート交換

スレート系の屋根を止めている板金が台風などで剥がれたり、内部の木が腐食し剥がれたりします。

下地処理

下地処理
3,500円(税抜)〜/m2

内部の木が腐食し、屋根が飛ばされたり雨漏りの原因になります。

スレート交換

スレート交換
2,500円(税抜)〜/m2

貫板の撤去を行い、板金の下地処理を行います。 傷んでいた部分を修復し、新しい板金を設置します。

CASE03

下地処理→漆喰塗り直し

漆喰が痛むと接着剤としての役割を果たせなくなり、瓦がずれます。

下地処理

下地処理
3,500円(税抜)〜/m2

漆喰が傷んでしまうと接着剤の役割を果たさなくなり、瓦にずれが生じます。

漆喰塗り直し

漆喰塗り直し
8,000円(税抜)〜/m2

漆喰を詰め直し、瓦を固定します。

CASE04

漆喰の塗り直し

漆喰が痛むと接着剤としての役割を果たせなくなり、瓦がずれます。

漆喰の劣化

漆喰の劣化で防水効果がほとんどなくなり、雨漏りが始まります。

漆喰塗り直し

漆喰塗り直し
8,000円(税抜)〜/m2

漆喰を塗り直すことで、浸水がなくなります。

CASE05

瓦葺き替え工事 和瓦→平板瓦

老朽化した屋根を今後のことも考え、サンコウ葺に変更しました。

和瓦

瓦屋根は複雑な構造になるほど、雨漏りしやすく、メンテナンスに手間が掛かります。

平板瓦

瓦葺き替え工事和瓦→平板瓦
13,000円(税抜)〜/m2

今後のことも考えて変更しました。

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

外壁塗装

  • アクリル塗装4,000円〜/m2(税抜)
  • ウレタン塗装4,500円〜/m2(税抜)
  • シリコン塗装5,500円〜/m2(税抜)
  • ※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

外壁塗装で多いケース

CASE01

ひび修理 アクリル塗装

屋根と壁の取り合い部分にヒビが発生

ひび修理前

屋根と壁の取り合い部分にひびが発生し、雨漏り。

アクリル塗装

アクリル塗装
4,000円(税抜)〜/m2

ひびを修理してから、新たに屋根をかけました。

CASE02

アクリル塗装

ひび割れを補修し、塗装します。

ひび割れ修理前

塗装部分に調整を行います。ひび割れがある場合はこの段階で補修を行います。

アクリル塗装

アクリル塗装
4,000円(税抜)〜/m2

下塗り、中塗り、上塗りの3段階の塗装を行います。

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

防水工事

  • シーリング、下地素材2,000円〜/m2(税抜)
  • コーキング処理3,000円〜/m2(税抜)
  • シート防水3,500円〜/m2(税抜)
  • アスファルト防水4,000円〜/m2(税抜)
  • ウレタン防水4,000円〜/m2(税抜)
  • FRP防水7,000円〜/m2(税抜)
  • ※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

防水工事で多いケース

CASE01

コーキング処理

屋根にコーキング処理で防水工事を行いました

コーキング処理前

内部の木が腐食し、屋根が飛ばされたり雨漏りの原因になります。

コーキング処理後

コーキング処理
3,000円(税抜)〜/m2

コーキング剤を注入して応急処置。

CASE02

ウレタン防水加工

屋根の劣化をウレタン防水工事でキレイな状態に

ひび割れ修理前

ひび割れなどによる吸水劣化を改修します。

ウレタン防水処理

ウレタン防水処理
4,000円(税抜)〜/m2

ウレタン防水工事を行います。

CASE03

シート防水

瓦の釘止めがされておらず、いつ屋根が落ちてもおかしくない状態です。
漆喰を塗り直し、防水シートを敷き替えて釘で固定しました。

瓦がずれ修理前

瓦がずれてしまい、このままでは雨漏りしてしまいます。

シート防水後

シート防水
3,500円(税抜)〜/m2

防水シートを敷き替え、釘で固定をしました。

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

その他工事事例

屋根修理で多いケース

CASE01

シーリング剤打ち替え

サッシの古くなったゴムパッキンをシーリング剤でうめます。

シーリング材打ち替え前

ゴムが古くなることで硬化し、密閉状態が悪くなっています。そのため、防水の役目が出来ず、雨漏りの原因になります。

シーリング材打ち替え後

シーリング材打ち替え
20,000円 (参考価格)

ゴムパッキンをシーリング剤で塞ぎます。

CASE02

雨樋掃除→落ち葉よけネット取付け

雨樋のつまりを掃除し、落ち葉よけネットをつけました。

雨樋掃除

雨樋が詰まっていたために雨漏りを起こしていた例です。

落ち葉よけネット取付け

雨樋掃除→落ち葉よけネット取付け
20,000円 (参考価格)

掃除をした後、落葉よけネットを取り付けました。

※対応エリア・加盟店により記載価格で対応できない場合がございます。

相見積り歓迎