徳島県対応の弊社加盟店のご紹介

株式会社チカダ
株式会社チカダは、防水工事をメインで提供しており、また雨漏り工事にも力を入れている会社です。お見積もりから施工完了までお客様の親身になり誠意をもって取り組んでくれます。雨漏りの被害というものは、今まで気付かなかったが、よく見てみたら雨漏りしていた!というケースも良く見られます。天井の角にシミが出来ていた。なども一見何の被害も無いように見えますが、天井裏が雨漏りのせいでカビだらけになっていたというケースもよく見られるのです。雨漏りの工事というのは、ただ穴が空いた場所を埋めるだけではなく、原因の追求を解決しなければなりません。目に見えている場所だけ修理をしても、別の場所から雨漏りしてしまう可能性があります。株式会社チカダは修理前には入念に調査をしてくれますので、複数ある雨漏りも発見してくれます。
徳島ホームレスキュー
徳島ホームレスキューは、徳島県を拠点にし、雨漏りの修理工事に力を入れている会社です。施工を行うにあたり、お客様への気配りを忘れず、誠意を持って施工を行ってくれます。雨漏りは、天井にうっすらとしみが出るといった症状からスタートします。この時点で「まぁいっか」と修理を先延ばしにしてしまうと見えない所でどんんどん悪化し、二次災害にも起こり得ます。雨漏りは、天井裏で進行しているケースがほとんどですので、ある日に突然ゲリラ豪雨などに襲われた場合には雨漏りが急速に進み、家具にまで災害が及んでしまう可能性が大いにあります。そうなってしまうとまた修理に必要な費用も嵩張ってしまうので、こういった被害を避けるためにも早めに業者の方に点検、修理を依頼しましょう。徳島ホームレスキューを視野に入れておく事も1つの手ではないでしょうか。
便利堂ネコの手
便利堂ネコの手は徳島県を中心に幅広い業務を扱う業者として、住宅の修理・リフォームなどにも強く力を入れている会社です。その中でも近年は雨漏り防止工事に多く着手しています。雨漏り修理で最も肝要になってくるのは「建物の構造を知っているか否か」ということです。建物の構造自体がわかっていないといくら補修工事や修理をおこなっても根本的な解決にはなりません。むしろ状況によっては現状よりさらに悪化させてしまう可能性も非常に大きいです。特に雨漏りというのは「再発」が多くみられます。個人の判断で「おそらくここを直せばいいのだろう」という見込みだけで行ってしまうと大変なことになってしまいます。それで雨漏りが解決するということはほとんどありません。お困りであればすぐに修理を依頼することをお勧めします。便利堂ネコの手はあなたの力になってくれることでしょう。

徳島県の年間降水量は?大雨による雨漏り被害について

徳島県の年間降水量は1506ミリとなっていて、主に梅雨時から秋口にかけてよく雨が降ります。徳島県は地域によって多様な気候がみられ、県北部の徳島平野以北は温暖少雨の瀬戸内海式気候に属しており、雨は少ないです。しかし、それ以外の地域では比較的雨が多くなっています。特に徳島県南部は太平洋側気候がみられ、夏季に多雨になります。さらに山間部では台風の通過などの影響で大雨になることもしばしばで、日本有数の降水量の多い地域となっています。雨の多い地域では、水不足に悩まされることは少ないですが、一方で雨による被害も心配されます。身近なところの雨の被害としては、雨漏りがあります。外装材などの隙間から家屋内部に雨水が浸入する事で起きる雨漏り被害ですが、その原因や経路は様々です。雨にさらされやすい屋根からの浸入が多いように思われますが、実際には壁やサッシなどからの浸入も多いです。事実かつては雨漏りと言えば屋根からの浸入が多かったのですが、現在では建築工法の進化に伴って屋根からの浸入による被害よりも、壁などからの浸入の被害が多くなっています。また、現在では外装材にも様々な種類があって、さらに建築工法も多様に存在しています。その分雨水の浸入経路というのも多様化しており、その修理に関しては以前より専門的な知識が必要とされています。雨漏りと聞くとそれほど大した被害に聞こえませんが、油断していると大変な事態に発展する可能性があります。正確に言うと、被害を放置しておくと様々な重大な被害を誘発する恐れがあるのです。その一つがカビの被害です。カビは湿度の高い空間を好みますので、雨水が浸入して湿度が上がることでカビが発生します。壁の裏側などにカビが発生していても見えないため、放置しがちで気づいた時には壁裏が大量のカビに覆われているような事もあります。また室内にカビが発生しやすいというのが、雨漏りの影響である場合もありますので、そうした様子が見受けられるなら、一度調査してみたほうがいいでしょう。カビは人体にも影響があります。カビの胞子を吸い込み続ける事で、慢性的な疾患に発展する場合もあるので、なるべく早い修理が求められます。こうした二次的な被害が発生する恐れがあるので、雨漏りを発見した場合や怪しいと思ったら、速やかに原因を調査して修理するようにしましょう。

雨漏り修理110番の徳島県地域における対応エリアについて

  • 徳島市
  • 鳴門市
  • 小松島市
  • 阿南市
  • 吉野川市
  • 阿波市
  • 美馬市
  • 三好市

徳島県エリアのお問い合わせ内容と実績紹介

  • 受付日
    2017年05月21日
    エリア
    徳島県小松島市
    参考金額
    50,000円

    戸建住宅にお住まいのお客様より、2階廊下の天井が雨漏りしているため、修理と電話での概算希望でお問い合わせがありました。建物は築年数30年以上、木造と鉄骨造2階建てで、見積り希望日に関しましては具体的なお日にちでのご相談がしたいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2017年02月23日
    エリア
    徳島県阿南市
    参考金額
    92,593円

    お客様より、平屋店舗内の窓サッシから雨漏りしているので修理・現地無料見積りしたいとお問い合わせがありました。築年数16年、屋根材はスチールで、見積り希望日に関しましては指定日にお願いしたいとおっしゃっていました。

  • 受付日
    2017年02月05日
    エリア
    徳島県小松島市
    参考金額
    114,264円

    雨漏り対策ではなく屋根の修理希望でお問い合わせいただきました。お客様は築30~40年、木造平屋の戸建住宅にお住まいで、増築部にあたるトタンの簡易な屋根が古く、中の黒い木が飛んでしまり、丸まってめくれているため、トタンを元通りに戻して修理したいとのことでした。見積り希望日は具体的な指定日を承りました。

  • 受付日
    2015年05月12日
    エリア
    徳島県阿南市
    参考金額
    41,667円

    築年数12年ほどの2階建てとなる木造戸建住宅にお住まいのお客様から、雨漏り修理のご連絡をいただきました。状況は窓周辺から雨が染み出しており、全部で3ヶ所雨漏りが起きているとのことでした。また、屋根材にはガリバニウムを使用しているというご報告もありました。希望日については、相談してから見積りの日程を考えるとのことでした。

深夜・早朝でもご遠慮なくお電話ください!

  • 0120-251-699
  • お急ぎの方へ
  • 無料メール相談窓口へ
  • 無料現地調査の依頼